更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2016年5月 18日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
迷子になったらこのバナーをクリック

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

■自己紹介■で知りたい点 戻 る

■こんな内容を知りたい■
犬との生活は千差万別。二つと同じ家庭はないでしょう。そこで、まず、あなたの家庭のことを教えてください。その家庭の中で、犬がどのような存在なのかも教えてください。

そして、しつけに対する考え方。施設の紹介をしていただくときに、その飼い主さんのしつけに対する考え方で見方は変わります。
例えば、「犬といつでも一緒がいいから、犬連れ専用宿泊施設、犬連れ専用飲食店しか利用するつもりはない」というご家族と「専用でない宿やお店も利用したい」というご家族では、日常生活のしけに対する考えも変わってくるはずです。

どんな人だから、こう感じたのか、そこまで読むのが「犬とゆく」の読者です。


「犬とゆく」の読者は、考え方の違いを認めます。他人様(犬・猫、その他動物、植物を含む)に迷惑をかけなければ、どのような考え、行動でも非難・批判の対象にはしません。
もし、そうでない方が、今、こちらを利用されていた場合(ご気分を害されることも多々あるし、掲載されている情報が誤解を与えることもあると思いますので)、幣サイトを利用されないことをお勧めします。

以下に幾つかの項目と例を列記します。参考にしてください。


人間、犬(犬種・性別・年齢)、その他の動物を含めた家族構成
 植物、その他の家族がいらっしゃる場合は、お書きください

よく利用する施設や場所
(例)・よく犬と旅行に行く、外食する。
   ・よく川や海に行く。
   ・犬連れ専用の飲食店、宿泊施設を利用するのが常。
   ・よさそうな店・宿なら(犬連れ専用ではなく)、犬連れ「も」許可してくれる
   飲食店や宿泊施設も積極的に利用する。

犬とよく何をするか
(例)・一緒に街へお出掛け。
   ・野山や海で遊ぶ。
   ・ドック・スポーツやトレーニング。
   ・毎日、公園やドッグランで他の犬たちと遊ぶ。

しつけについての考え方
(例)・多少の粗相や吠えてしまうのは仕方がない。
   ・クレート・トレーニングや部屋で一人で待っていることが出来るように教えた。
   ・犬嫌いの人のことも考慮したしつけをしている。

宿や飲食店の接客についての考え方
(例)・どちらかというと、自由にやらせてもらえればいい。
   ・アレコレ声をかけられるのは煩わしい。細かいことにはこだわらない。
   ・「いらっしゃませ」「ありがとうございました」は、接客の基本。
   ・付きまとわれるのは厭だけど、完全に放っておかれるのも厭。

自己紹介というのは、少々恥ずかしいものですが(「誰か」ではなく)「どんな人か」が伝わってくる自己紹介文をお書きください。

(2016.05.18 改)

戻 る 管理人へのメール



こちらもご利用ください

フード・犬具・服・etc・・・

POCHI/全品送料無料キャンペーン実施中!  

旅行の予約

 
 
 
 
 

人間のファッション・雑貨など

 

パソコン、デジカメ、メモリ

アフィリエイト

保 険




System Counter 2005.3.6 〜  4798657


Page Counter 2018.1.1 〜  132


inu-to-yuku System V0.12d