更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2022年10月 29日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

投稿、おまちしています
鮎の茶屋
TEL 0558−43−0282
住所 静岡県賀茂郡松崎町大澤281
交通 このあたり
伊豆半島の西側を走る136号を南下し、松崎町の街中の「宮の前橋」を左折
県道15号を下田方面へ、しばし川沿いの道路を進んで行く
左側に、道の駅「花の三聖苑伊豆松崎」があり通り過ぎると、
スグに「大沢温泉」の看板(@)が見えるので、そこを左折し県道115
この角に鮎の茶屋の看板があった(A
そのままちょっと狭い道を進み、川を渡り、そのまま川沿い(B)を進む
すると、正面の建物に大きなお店の看板C)が見え、そこを左折
左折すると、さらにお店の看板(D)が見え、ちょっと上ると右側に駐車場がある
@大沢温泉の看板 A鮎の茶屋看板 B川沿いの桜が綺麗
C大きな看板 D左折した後に見える看板
関連ページ (2022.07)
アットエス静岡新聞社の紹介
https://www.at-s.com/gourmet/article/washoku/all/127297.html
 
利用者シゲちゃんさん当日利用人数3人+1犬(ユキ(北海道犬風雑種、メス)) 利用日 2022.04
4月上旬の天気の良い土曜のランチに利用。

今回もアットエス(@S)静岡新聞社の紹介HPの、
わんことおでかけグルメで検索し利用する事にした。
こちらのサイトは結構穴場的なワンコ連れ可の情報があり、
結構利用させて頂いている。

小松家八の坊」をチェックアウト後に、西伊豆方面へ向かう。
松崎町の田んぼを使ったお花畑を見ようと思ったが、案の定駐車場満車。
そのまま県道15号を進み、川沿いに咲く桜を眺めながらのドライブも楽しむ。
川沿いの桜が綺麗

県道から大沢温泉方面へ向かうと、こちらの桜も
とっても綺麗。
県道15号沿いの桜並木は知っていたが、こんな
少し奥まった場所で桜並木を楽しめるとは思っても
いなかった。
川の両側に多数の桜が咲いており、途中の橋からの
眺めが綺麗であった。

そのまま、お店の看板に従って進むと、無事駐車場に着けた。
こちらストリートビューでも様子が分からなかったので、
駐車場の様子が分からなかったのだが、狭い道路の割には、
比較的広い駐車場があり、ちょっと一安心。
この周辺の桜も綺麗で、すでに数台の車が停まっていた。
駐車場に車停めました

駐車場から、上へ向かうと先に橋があり、その右側に建物が見えた。
建物の脇には桜が綺麗に咲いていた。
こちらが、目的のお店の様である。
橋の先にお店見えた 看板見えた
橋を渡り進むと、左側にお店の看板が見えた。
どうやら、こちらで間違いは無いようである。
右側には、若干広い場所があり、ワンコが何匹かいてワンワン吠えていた。
後で分かったが、どうやらユキが来たので、吠えていたようである。
こちらのワンコは、お店のワンコなので、ユキはテリトリー侵入者の様である。
ワンコ吠える お店正面
その先に、お店の入口が見えた。
念のため、ユキと外で待ち、ワンコ連れである旨を告げに行ってもらった。
すると、小さなワンコなら可との事で、ユキを見せると、ま〜いいかな、
と言った感じであった。
大き目の小型犬以上は、入店が微妙かも知れない。
(@S情報では、大型犬、混雑時は不可との記事あり)
店 内
店内に入ると、フローリングのロビーがあった。
そこで下足から、スリッパに履き替え入店。
ワンコの足拭き等は、特に指示等は無かった。
お店に足拭きタオルの用意も無く、こちらも足拭きタオルの持ち合わせも無く、
お店も忙しそうだったので、そのままロビーに上がる。
外を歩いて来た犬の場合、やはり入店前に拭くべきだったかな。
このことで、ワンコ連れお断りにならないことを祈っています。

ロビーに入ると、左脇に猪の剥製があった。
ユキは、それが気になりクンクンしてご挨拶。
客室通路
コンニチハ
その後右側にある通路に案内された。
ロビーから階段を2段ほど上ると通路がある。
手前の部屋と、奥の部屋と2つの部屋があるとの事で、
どちらが良いか聞かれたが良く分からないので、おまかせで奥の部屋へ。
部屋の前でスリッパを脱ぎ中へ入ると、和室があった。
室内には、中央に炭火用のコンロが中央にあるテーブルが3つある。
奥の客室内 テーブル下にはまったよ
一番奥には既にお客さんがおり、お店の方がワンコ入りますが、と聞いてくれた。
そのお客さんが問題無い事を確認後、手前のテーブル席へ案内された。
ユキもウロウロしていたが、テーブルしたにすっぽりはまった。
(後でコンロに火が入り熱くなるので、その際はご注意を)

その後メニューを持ってきてくれた。
事前にネット上でメニューも見ていたが、はやり現物もじっくりと見る。
メニュー
ドリンクメニュー
入口側の景色
やはり、おすすめは「当店自慢の鮎ごはん」のようだ。
もちろん、これをメインにする事に決めていた。
他にも色々とあり、悩みどころである。
やはり、鮎や猪がメインの様であるので、
我が家はそれらの中から、
・当店自慢の鮎ごはん(2人分)   1,600円
・塩焼きコース 梅 鮎と猪 野菜  1,400円
・味噌汁                200円
を注文。
@Sで紹介されていた、モクズガニ(川ガニ)の料理は、
やはり季節物で、この時期では用意できないとの事で
あった。
ドリンクメニューも様々あり、車の運転がなければ
ビールも飲みたいところ。

料理が来るまで、眺めも楽しむ。
入口側の窓からは、建物脇に見えた桜の花も見えた。
裏側の窓からは、川沿いの眺めを見る事ができる。
駐車場から上って来た道の横にあった川の上流である。
山の中の川沿いの谷間と言った雰囲気も心地良い。
窓からの景色

その後、テーブルの中央に炭を入れ上に網を置く。
ユキは、壁側に移動。
少しすると、鮎が来た。
それを、網の上へ置き、焼けるのを待つ。
炭と網セット 壁側に移動したよ

鮎ご飯
鮎ご飯取分けました
その後、鮎ご飯が来た。
お店の方が、こちらが早くできちゃいました、との事。
ネット上の情報でも、本来は鮎ご飯が時間かかるので、
それまで網焼きを楽しむと良いようであった。
ま、来たものから、美味しく頂きます。
土鍋が熱いので気を付けながら、ご飯を良く
かき回してください、との事。

鮎が丸まる2匹あり、ご飯と一緒に美味しそうに
炊かれている。
上には刻みネギがたっぷり乗っている。
土鍋の中でかき回すと、鮎の骨等も柔らかく、
粉々になって行く。
良くかき回したご飯を、小鉢によそって行く。
出汁の効いたご飯と、鮎の香りがとっても良い。
食べると、やっぱりとっても美味しい。
骨や皮も柔らかく、ご飯と一緒に美味しく頂ける。

ご飯も楽しんでいると、先程の鮎が焼けてきた。
こちらも香ばしい。
皿に移し、皆で取分けて頂く。
やはり炭火の塩焼きも、とっても美味しく頂ける。
焼き鮎香ばしい 猪肉 みそ汁
次に猪肉が来た。
こちらも、網の上に置き焼いて行く。
スグに、味噌汁も来た。
こちらも美味しい。
猪肉も炭火でスグに焼けていく。
食べたり焼いたり忙しくて、猪肉が焼けた写真を撮り忘れてしまった。
こちらも柔らかく、とっても美味しく頂けた。

さらに野菜焼きも来た。
筍は、今朝こちらで採れた地物との事。
こちらも網で焼いて行く。
野菜も、新鮮でとっても美味しい。
野 菜 野菜焼けました

鮎ご飯は3人分取分けたのだが、まだたっぷりと残っていた。
2人前との事だが、とても3人でも多い位である。
それでも、一生懸命美味しく頂けて、お腹いっぱい。

料金を支払った後、腹ごなしとユキのしっこを兼ねて少々お散歩。
お店の川向の道を少々上ってみた。
お店の裏側が見え、先程食事した場所の窓も見えた。
新緑のお散歩も快適。
そのまま川沿いの道を下り、駐車場へ戻る。
お店裏側 駐車場へ戻ります

中々楽しめるお店であった。
こんな場所で、ワンコ一緒に食事を楽しめるのも嬉しい限り。
店内禁煙。

管理人へのメール
 

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新5件まで表示します
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
この店利用したけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 6,318,911


Page Counter 2023.1.1 〜  14


inu-to-yuku System V0.40