更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2020年3月 9日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。


投稿、おまちしています
吉香公園・錦帯橋
TEL
入橋について / 錦川鉄道株式会社 岩国管理所 TEL/0827-41-1477
駐車場について / 岩国市観光協会 TEL/0827-41-2037
その他のお問い合わせ / 岩国市  錦帯橋課 0827-29-5107
住所 山口県岩国市横山2
交通
<一般道利用の場合>
広島よりR2を徳山・下関方面(下り)へ
山口県岩国市内に入ると、看板(標識)があるので、それに従う
岩国駅付近から約20分程度

<高速道路利用の場合>
高速道路:山陽道、岩国IC下りた後、IC入り口交差点を右折、看板(標識)に従う
岩国ICから約10分程度
関連ページ
 岩国市が運営している錦帯橋のページ
 http://kintaikyo.iwakuni-city.net/
 http://kankou.iwakuni-city.net/kintaikyo.html
 個人の観光案内サイト  http://www.iwakuni-kanko.com/kikko/index.php
利用者シゲちゃん さん利用人数・犬数3人+1犬(ユキ(北海道犬風雑種、メス))/利用日2019.07
7月末の晴れの暑い平日に訪れた。
観光ガイドブック(犬連れで無い)を見ていたら、宮島観光後には、
車で30分位なので、是非訪れたい観光地と書かれていた。

そこで「きこ さん」の投稿を元に、ネットで色々と調べ上げて、やってきた。
やはり、車移動で一番気になったのは駐車場。
色々調べ、下河原の駐車場が無料で近そうなので、そちらを利用する事にした。
安芸の御宿 みやじま庵廣島」をチェックアウト後、その駐車場をセット。

なるほど、宮島口からR2で、ほぼ一本道。
道路の看板もしっかりしており、カーナビの案内で無事駐車場に着。
下河原の駐車場は河川敷にあり、堤防道路から下る感じである。
この日は夏休み期間ではあったが、平日の為か駐車場はガラガラ。
適当な場所に車を停め、錦帯橋方面へ河川敷を歩いて行く。

近くまで行くと、やはりおぉ〜錦帯橋〜と言った感じで記念撮影。
少し歩くと、河川敷から上の道路へ上がる階段があり上って行く。
道路に上ると、河川敷の様子も見えた。
駐車場がガラガラである事も見える。
駐車場先から錦帯橋見えたよ 駐車場の様子 道路に上がったよ
手前に見えるテントは、お土産屋さんや飲食コーナである。
まだ準備の真っ最中であった。

   
    観光マップ 観光ガイド
   
↓大きなファイルはこちら↓
    観光マップ 観光ガイド
右側を見ると、錦帯橋の姿も見えた。
錦帯橋の先には山が見え、小さくロープウェイの山頂駅と、岩国城を見る事もできた。
スマホのズームでも、多少は見る事ができた。
ロープウェイ山頂駅と岩国城

そこから、趣のある道を錦帯橋へと進んで行く。
すると、錦帯橋のたもとに料金所が見えた。
錦帯橋へ向かいます 料金所
岩国城までの案内
こちらで入橋券を購入し、錦帯橋を楽しむ。
ちなみに、往復料金のみで片道を別の橋を通っても払い戻し等は無し。
ロープウェイとのお得なセット料金もある。
岩国城までの案内もあり、所要時間を確認できる。
「犬・猫の持ち込みは係員へご相談ください。」との案内もある。
上記「関連ページ」内の「個人の観光案内サイト:岩国の観光.com」内の、
ロープウェイ紹介ページに、
2013年9月より、ペットの小型犬や猫が条件付きで同乗できるようになりました。体重10kg未満、ケージに入れ、他の乗客の了解が必要です。ただし混雑時には乗車できません。
との案内もあるが、公式HPでは無いので、ご参考まで。

なお、「岩国城」はワンコ不可と思われます。
色々ネットで調べると、入城はできないが周辺散策と眺望を楽しめるらしい。
橋渡ってるよ

我が家は、入橋券のみを購入し、錦帯橋を渡って行く。
超有名観光地の観光客らしく、写真を撮りまくる。
この日は観光客も少なく、とっても楽に撮影できる。
これが混雑してたら、とっても大変そう。

HPによると、錦帯橋は5つの木造の橋が連なる構造で、
1つが、ほぼ35mのアーチ状の橋になっているそうだ。
最初の橋は、なだらかな感じで進んで行けた。
階段状になったね
途中の橋から、階段状になっていた。

観光客が少なかったが、やはり中央部等では写真撮影
待ちも発生する。
橋の上からの眺めも中々心地良く見える。
錦川の上流には屋形船の姿も見えた。
周辺の木々も綺麗である。
山頂には岩国城の姿も見えた。
橋の上から上流部見えたよ 下流の眺め
下流を見ると、広い河川敷が駐車場になっているのが見える。
やはり、駐車場がガラガラに見える。
左側の堤防道路が石積みになっているのも見え、周囲の景色も趣がある。
その先の山々も綺麗である。
まだ橋があるね 出口が見えたよ
眺めを楽しみながら、5つの橋を渡って行く。
最後の橋を渡って行くと出口が見えてきた。
こちらにも料金所があり、そのまま出ていく。
公園の入口かな 緑の多い公園だね
その先には広い公園の通路があり、両脇にはお土産屋さんや飲食店がある。
トイレ
先に進んで行くと、なるほど緑の多い公園だなと実感。
ユキのお散歩も快適。
広い通路を進んで行くと、右側にお洒落な建物のトイレが見えた。
周囲には歴史的建造物が多そうなので、景観に配慮した造りの様だ。

さらに先には、ちょっとした高台が見え、そこに噴水が見えた。
高台を上ると、水が高く上がる噴水が見えた。
噴水の向こう側を覗くと、水遊びをしている人々が見えた。
周囲のマイナスイオンも心地よい感じである。
噴水見えたね 噴水だね 噴水の向こう側
吉香公園側の料金所
公園も広く、まだまだ色々な場所があるようなのだが、
錦帯橋方面へ戻って行く。

吉香公園側の料金所で往復の入橋券を見せて錦帯橋を戻って行く。
橋を渡り料金所を出ると、スグに下の河原に下りる階段があった。
橋渡ったね 近くで見ると凄いね
橋の裏側
そこを下って行くと、下側から橋が間近に見えた。
中々の迫力である。
さらに、そのまま橋の真下まで行けるようなので行ってみる。
橋の裏側も複雑な構造になっているのを見る事ができた。

色々と楽しみ、河原を歩き駐車場へ戻る。
超有名観光地を堪能する事ができた。

HPによると、
・錦帯橋周辺は「ポイ捨てや路上喫煙禁止区域」に指定されています。
との事。


入橋料 (往復のみ)  310円
      犬      無料

利用者 きこ さん利用人数・犬数 2人+2犬(M.ダックス)/利用年月 2006.01
吉香公園付近は、キレイに整備されています。
有名な「錦帯橋」は犬も一緒に渡れますし、川沿いも良い散歩コースになっています。
所々にベンチが設けてあり、錦川、錦帯橋を眺めながらの休憩に重宝します。

春には桜の名所として有名ですので、道路や駐車場が大変混雑するので、注意が必要です。


「錦帯橋」よりも山手に「吉香公園」があり、芝生の広場や噴水があります。
噴水には犬は入れませんが、水飲み場やトイレが設置されています。

ふもとから山頂へロープウェイもあり、犬も同乗可能ですが、
係りの方へ確認が必要と思われます(大きさや混雑状況もあるかと思いますので)。
元気な方は、ロープウェーを利用するよりも山頂へのハイキングコースがあるので、
歩いて登った方が愛犬も喜ぶのでは?

夏でも木陰が多く、山頂にある天守閣からみる岩国市内は見事ですよ。
山頂にも、水飲み場、トイレ、自販機があるので、ご安心を。


岩国へ行かれる際は、HPを確認してください。
時期によってはイベントなどありますので、駐車場案内など確認された方が良いかと思われます。

管理人へのメッセージ
ここに Twitter と Facebook のボタンを設置していましたが制御しきれなくなり削除に至りました
下の方に投票ボタンがありますのでそちらをご利用ください
(2020.01.06)

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  

錦帯橋は有料です
シゲちゃん さん
(2019-08-03 16:10:18)
錦帯橋の橋の両側に料金所があり、入橋券(300円)が必要です。
ワンコは無料です。


***** 投 票 *****
ここ利用したけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

人間のファッション
雑貨など

パソコン、デジカメ、メモリ

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

保 険




System Counter 2005.3.6 〜  5,498,998


Page Counter 2020.1.1 〜  163


inu-to-yuku System V0.17d