更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2022年10月 29日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。


犬は凶器に(補足)

2002.06  きつね洞さん より


国内 海外 お絵描き


(「犬は凶器に」の続き)

だからこそ、
触らせてもらう前に飼い主に一言尋ねるのは、
私にとっては自分の保身の為です。
ただ人の持ち物に無断で触れるわけにはいかない、ということ以上に
「知らない人間が触っても、大丈夫ですか?
 噛んだりすることはありませんか?」
と尋ねているつもりです。
断りなしにいきなり触っちゃう…これは、噛まれてもしょうがない。
いや、実際は「しょうがない」では済まないことになるのでしょうが、私はそ
う思っております。

しかし、中には犬に触られるのが大好きな飼い主さんもいらっしゃるようで。
昨日、郵便局に行った時、ダックスフントを連れた中年の女性が窓口で小包を
送る手続きをしていました。
後ろに並んだ私に、犬が興味を持ち、近付いてきましたので、私は(犬に)
「こんにちは。」と言いました。
すると、犬は私の足に前足をかけましたので、私は「おやおや。」と言いました。
飼い主の女性は用事が終わったらしく、やっと振り返り、「ああ、また甘えち
ゃって。この子は女の人が大好きでね。」と、嬉しそうに言いました。
尚もそのままの状態なので、私は半ばしかたなく犬の頭を撫で、
「ほら、おかあさんは用事終わったみたいだから、行きなさいよ。」と言いま
した。
犬が足にひっかかっていると、私が窓口に進めませんから。
しかし、飼い主は犬ごとそこを動かず、「男の子だからねぇ、女の人が好きな
のよ。」と言い続けました。
私は「はい、バイバイ。」と言い続けました。

この犬の場合、全然凶器ではなく可愛いもんでしたが、そして私は犬が好きで
はありますが、それでも誰もがどんな場合でも可愛がってくれて当然、という
飼い主の態度には疑問があります。
まず最初に犬が足をかけた時に「すみません」の一言があってもよかったのに
…と、いささか憮然とした私でした。

犬と人と…いろいろで難しいですね。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
このコラムって、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 6,031,027


Page Counter 2022.1.1 〜  19


inu-to-yuku System V0.25g