更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2020年3月 9日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

投稿、おまちしています
コテージ 睦(BOKU)
TEL 0551−48−3068
FAX 0551−48−4334
住所 山梨県北杜市高根町清里3545−2411
交通 
 中央道 須玉 I.C. から清里駅方面に向かう。
 「丘の公園入口」の信号の手前、ク・ソフトの看板の駐車場の更に一つ手前
 (「おみやげ・つけもの味匠」「レストラン 睦」)の駐車場に入る。
 そこがこちらの駐車場も兼ねている。
料金
  (平日二名で利用する場合)素泊まり5,500円〜一泊二食9,500円/人
  (小型犬・猫)1,000円、(中型犬)1,500円、(大型犬)2,000円/犬・猫
関連ページ こちらのHP http://www.eps1.comlink.ne.jp/~boku/
 
利用者 uni当日利用人数 2人+1犬(老ゴル)+1猫(不明) 利用日 2010.03 
3月の中旬の平日に利用。この週の週末は連休だし、その先は春休みという時。清里全体がひっそりしている時でした。

普段は、お店の方でチェックインの説明を受けるのかもしれませんが、この日はお店が定休日。駐車場で簡単な説明を受け、隣にあるコテージへ。
コテージの庭(ドッグラン)は、駐車場と続いている。コテージは1棟2部屋。庭は共用。部屋から直接出来ることが出来るが、3〜4段の階段があるので、うーにーはここを使うことは出来なかった。

小型犬なら走り回るのに十分と
思われる庭(ドッグラン)
部屋から庭(ドッグラン)への階段
健康な犬なら問題ないだろう

ロフトから見た
二段ベッドとリビング
玄関は、建物に入るのに一段、框で一段。超高齢犬としては、サポートすればどうにか入れる。

室内を見て(正直に言うと・・)「狭い」と思った。
ワンルームのアパートに例えると、玄関と台所が一緒で3畳、部屋が8畳+αくらいだろうか。それとは別に、二段ベッドが二つ、ロフトにもベッドが2つあった。ベッドが6つわけですが、部屋には90センチ角くらいの炬燵が一つ。六人で利用した場合、どうするんだろうと思った。

もちろん、お風呂、トイレは付いている。お風呂は追い炊きは出来ない。近くの温泉などを利用するのがいいかと思った。女房は、歩いて30分弱かかるらしいが、丘の公園の温泉に入って満足そうでした。

台所は、ガス台、冷蔵庫がある(電子レンジはない)。冷蔵庫にはビールなどが入っていた。

右の写真でうーにーがいる
辺りからの写真。ここがリビング
左写真の炬燵辺りから撮った台所方面

まいす(猫)も一緒だったので、大型犬連れの我が家としては「狭い」と感じてしまったが、実際使ってみると妙に落ち着く。うーにー、まいす、人間もとても落ち着いて過ごすことが出来た。

レストランの営業時間内は、レストランのもの(ソフトクリームやコーヒーなども)ルーム・サービスしてくれる。これは、ポイントが高い。出歩くことが大変なうーにーを連れている身としては、これはとても有難い。
(利用初日が水曜日で定休日だったので、利用できなかったのが残念。)

庭(ドッグラン)は、うーにーがうろうろするのに利用した。玄関から出て、駐車場の方にある入口から入った。大型犬が走り回るにはちょっと狭い感じがするし、テーブルやブランコが置いてあるので、走り回るには注意が必要かもしれませんが、大型犬がうろうろするのにはちょうどいい感じです。それを見ている人間には、テーブルや椅子は有難いです。
庭の掃除は完璧ではない感じがありましたが、平均点以上の整備がされていました。日陰に雪が残る季節にこの状態は完璧に近いものを感じます。
庭の向こうが林なので、室内からみた景色もいいです。

室内からの景色 庭の向こうから坂を登った所

宿の人が教えてくださった、庭の向こうから行く道も良かったです。急な坂道があり、うーにーは登って下って、それだけで精一杯ですが、景色もよかったです。


晩御飯は「おぉ!、しっかりしている!、テーブル(炬燵)に乗るのか!、あっピッタリ乗った(笑)」という感じでした。
多くのお皿が、数回に分けて運ばれました。
タジン鍋や鮎の塩焼きなどもある。うどんも美味しかった!
テーブルの上に乗せるのに苦労したくらいの量でした。

朝食は「アクセントが欲しいな」とも思いましたが、普通でしょうか。
それでもオリジナリティーが感じられるものでした。
朝食は、よくあるパターンですが、オリジナリティーを感じます。
ナンを齧ってからの写真でゴメンナサイ。

141号沿いにありながら、林の中のコテージ(中に入ると気分的にはキャビン?)の雰囲気を味わえます。ただし、141号を走る車の音はよく聞こえます。
ルームサービスなども嬉しいのですが、以前近所にあったコンビニがなくなっていた。これは残念。


人間、犬猫の宿泊料金総額を、最近のペンションなどと比べると割高に感じてしまいますが、最近のペンションなどとは方向性が違うので、比べること自体間違えかも。

ポイントは、国道からすぐなのに「林の中にいる感じ」にさせてくれること。ルーム・サービスがあること(お店が定休日の日はありません)。ドッグランというかお庭があること。遊歩道があること。清里、しかも観光施設が多い場所にあること。
お庭はもう一部屋と共用なので、気が合わないお客さんが入っていると、どうだろうと思うことはありました。
部屋の広さ的には、二人+犬一頭くらいならいいかも。また、子供連れの家族にも良さそう。ロフトや二段ベッドを喜ぶ子供もいるのでは。

管理人へのメッセージ
ここに Twitter と Facebook のボタンを設置していましたが制御しきれなくなり削除に至りました
下の方に投票ボタンがありますのでそちらをご利用ください
(2020.01.06)

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
この宿は泊まったけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

人間のファッション
雑貨など

パソコン、デジカメ、メモリ

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

保 険




System Counter 2005.3.6 〜  5,382,542


Page Counter 2020.1.1 〜  47


inu-to-yuku System V0.16a