更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2022年10月 29日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

投稿、おまちしています
須賀谷温泉
TEL 0749−74−2235
住所 滋賀県長浜市須賀谷町36番地
交通 このあたり
北陸道 小谷城スマートIC出て左折、少し進み「郡上」信号を右折
    R365を進み、信号は無いが、「須賀谷温泉」の看板を左折
    少々山道な感じの道を進むと見えてくる
料金  15,500円(税別)〜 /人
・1頭3,000円 ・2頭5,000円 ・3頭7,000円 ・4頭8,000円 ・5頭9,000円 (税別) /犬
関連ページ  こちらのHP https://www.sugatani.co.jp/
       じゃらんの紹介  https://www.jalan.net/yad323658/

利用者シゲちゃん さん利用人数3人+1犬(ユキ(北海道犬風雑種、メス)) 利用年月2019.08
8月初めの晴れの暑い平日に宿泊。

「犬とゆく」右下の「じゃらん」のバナーから予約。

天橋立をたっぷりと観光し、信州への帰路の途中にある、こちらの宿で宿泊。
こちら、人間の宿泊がメインで、HPを見てもワンコ連れが宿泊できる
感じには書かれておらず、宿泊プランを見て気が付く感じである。
宿の宿泊プランのページは、じゃらんと同じ作りになっている。
なので、ワンコ連れ予約は、どちらかでも予約する際には、
「ペット同伴専用【半露天風呂付客室】」、「ペット同伴専用【和室12畳】」
の客室の選択が必要。
それ以外にも多数の客室があるが、全て人間専用。
我が家は、「ペット同伴専用【半露天風呂付客室】」を選択。

カーナビの案内で、問題無く到着。
宿に着くと、2階建ての建物が左右に広いな〜と言った感じである。
その建物の前が全て駐車場になっている。
夏休み期間中とは言え、平日でも結構な車が停まっている。
結構人気の宿と言った雰囲気である。
宿左側 宿正面 宿右側
開いてる場所に車を停め、荷物を降ろし、中央の入口へ向かう。
宿入口左右には、温泉宿特有のxx様御一行の看板が左右にある。
やはり、結構大勢のお客さんがいるな〜と実感。
中に入ると、結構広いロビーがあり、正面にフロントが見えた。
宿入り口 ユキと一緒に館内へ 正面にフロント
右側に通路と売店

犬連れである旨を告げると、そのまま中へどうぞ、との事で、ユキをリードのまま一緒に中へ入る。
左側にはテーブルや調度品、右側には客室への通路や売店が見えた。
今までの経験から、売店やお土産屋さんがあるのは、多くのお客さんが訪れる宿の証である様だ。

お風呂への通路
そのまま正面にあるフロントでチェックイン手続きを行う。
その後、部屋へと案内される。
左側に通路があり、そちらが我が家の宿泊場所で、フロント右側の売店脇の通路の奥にお風呂があるとの事。

ワンコ連れ客室通路
そのままフロント左側の通路を進む。
宿の方に聞いたら、この区画内がワンコ連れの宿泊部屋だそうだ。
何部屋あるかわからないが、数部屋はあるようだ。

我が家は通路の右側の部屋に案内された。
部屋の玄関 ワンコグッヅ


中に入ると、玄関があり左側に部屋があり正面に下駄箱、右側のベンチの周囲にワンコグッズがある。
消臭剤や、ティッシュ・コロコロ・足拭きタオル・トイレシーツ等。

玄関の先に客室内への襖があり、中に入ると畳の間が2部屋ある。
左側の部屋には何もないが、正面の部屋には中央に大きな各テーブルがある。
周囲には座椅子が置いてある。
テーブルの上にはお茶セット、お茶菓子、ペットボトルの水が置いてあった。
壁際に床の間があり、TVや館内電話が置かれていた。
客室内左側 客室内右側 冷蔵庫他
右側に窓があり、窓際に休憩用椅子と小さなテーブルがある。
その左側の壁沿いには空の冷蔵庫があるが、節電のため、電源が入っていません。
コンセントを入れて、ご使用ください。との案内があった。
その横には茶箪笥があり、ポットやコップ等が置かれている。
その脇にはゴミ箱、その横にサークルがある。
窓からの眺め マッサージチェア
その上に窓があり、外の眺めを見ると、宿の裏山と言った感じ。
右側には別の建屋も見え、お風呂の様な感じである。
その脇には無料のマッサージチェアがある。
これは、とっても嬉しい限り。

お部屋の玄関の脇の通路の先に、ドアがある。
その中には、薬草風呂がある。
こちらは温泉では無く、通常のお湯に薬草の入った袋がある。
お湯は張られていないので、自分でお湯を入れないといけない。
なので、我が家は今回温泉大浴場のみを利用し、こちらは利用しなかった。
玄関脇の通路 薬草風呂 洗面台 バスルーム
通路の右側には洗面台があり、結構広い感じ。
その横にはバスルームがある。
こちらも、今回は利用する事がなかった。
トイレの写真は忘却したが、ウォシュレット&ウォームレット。

ボクもお客さんです
客室内を色々と見ていたら、宿の方が来た。
おしぼりを持ってきてくれ、お茶を入れてくれた。
ユキもテーブル脇にお座りして、お客さんです、と言ってる感じ。

その際に、夕食・朝食の時間も決める。
その後、館内案内に決まった時間と、食事場所を案内される。
館内案内

我が家のプランは、ユキと一緒にいられる部屋食プランである。
なので、食事場所は横線で消される。
館内案内の紙を使って案内してくれ、親切である。
宿HPや、じゃらんHPに、
 ★お食事に関して★
 ・ペット同伴専用客室で申し込みの場合
  ご夕食は会席料理の場合は【お部屋食】となり
  しゃぶしゃぶ・すき焼き他鍋料理の場合は【会場、食事処】での
  お食事となります。ご朝食は【会場食】となります。
  
 ※会場や食事処でのお食事の際は、ペット様はお部屋で
  お留守番となりますので予めご了承下さい
と、あるので我が家の様にワンコ一緒食事希望の方はご注意ください。
今日もいっぱい遊んで疲れたね
そうでない方は、他のプランもチョイスできます。

その後、部屋の隅にユキ用のタオルを敷くと、ユキもまったり。
今日も天橋立でいっぱい遊んで疲れたね。
人間もしばし、まったりと寛ぐ。

寛いだ後、交代で大浴場へと向かう。
お風呂への通路を進むと、左側に自販機コーナーがあった。
ちょっと高めの値段に設定されていた。
お風呂への通路 自販機
通路の先に、お風呂の入口がある。
左側が女湯で「お市の湯」、右側が男湯で「長政の湯」との案内があった。
お風呂入口 女湯「お市の湯」 男湯「長政の湯」
お風呂内
中に入ると、左側に鍵付きロッカーがある。
正面の壁には、なんと「撮影禁止」の貼紙があった。
なので、お風呂の様子はHPで
右横が脱衣所になっており、結構広く多数の脱衣籠がある。
左側にお風呂がある。
他のお客さんは夕食中か、誰も利用客はいなかった。

お風呂は手前に内風呂があり、左側が湯船、右側が洗い場。
湯船はタイル張りの様な感じ。
茶色っぽいお湯で、源泉掛け流し。
熱めのお湯で、とっても心地良い。
旅の疲れも癒される。
右側に洗い場があり、5つ程のシャワーがあったと思う。

奥に露天風呂がある。
岩風呂風の感じで、外は木々が見える。
こちらのお風呂は、内湯より透明な感じ。
ゆっくりと寛ぐ事ができる。
やっぱり温泉は最高。

温泉を楽しみ、部屋へ戻ると宿の方が夕食の準備中。
部屋の大きなテーブルの上に食事を配膳。
配膳が終わると、席に着く。
ユキは床の間に繋がれ、お座りして、床の間犬。
夕 食 床の間犬
別注のドリンクで乾杯して、夕食を堪能。
我が家の宿泊プランは、
ペットと一緒にのんびりゆったり温泉旅行を楽しもう!旬の会席【茶々の華】
と言うもの。
メインは、近江牛のしゃぶしゃぶ。
とっても柔らかく風味も良く美味しい。
お品書き 近江牛のしゃぶしゃぶ さらに料理
デザート
しばらくすると、さらに出来立ての料理が来た。
少しづつ色々な料理を楽しめるのも嬉しい。
お櫃のご飯や、みそ汁もある。
四季折々の味をお楽しみいただける定評のある基本会席コースとの事。
最後にデザートがやってくる。
色々といっぱい食べれて、お腹いっぱいで大満足。

食事が終わり、館内電話でフロントへ連絡。
邪魔にならないように、ユキと窓際の休憩場所へ移る。
食事の片づけが終わった後には、宿の方がお布団を敷いてくれる。
何してるのかな〜 お布団敷いてくれます まったり〜
なるほど、奥の何もない部屋は寝室になるようだ。
でも、奥の寝室は2人分のみのようで、もう一人分は中央の部屋。
それでも、全体的に部屋が広いので、布団を敷いても寛げる。

その後、温泉を堪能したり、マッサージチェアを堪能して寛ぐ。
無料マッサージチェアは、今回の西日本旅行で2回目。
しかも、今回は温泉堪能後で、とっても寛ぐ事ができる。
ユキも、いつもの専用のマットとタオルの上でまったり。
ワンコ連れ専用出入口

まったりした後、ユキのシッコがてら外へ出る。
こちらはワンコ連れ専用のブロックになってる区画なので、
正面の出入口とは別に、ワンコ連れ専用の出入口がある。
外用の雪駄も置かれている。

出入口のドアの中央に、何か看板の様なものがある。
近づいてみると、
−−−−−−−−−
施錠中
散歩中(夜のみ)
    施錠中
お散歩される方はこの
カードを裏向けて外出し、
お帰りになられましたら、
必ず施錠して、カードを元
に戻してください。
−−−−−−−−−
と書かれていた。

裏返すと、
−−−−−
 散歩中です。
鍵をかけないでね。
 夜のみです
−−−−−
と書かれていた。

似た様なものは、ワンコ連れ宿でよく見るが、人間メインの宿で、
このような配慮がされているのは、夜のシッコに出かけるワンコ連れに、
非常にありがたい事である。

鍵を開けて、雪駄に履き替え外へ出て、ユキと夜のお散歩。
外へ出ると、宿の裏側と言った感じのエアコン室外機や階段のある場所。
そこから先へ進むと、意外に街灯の多い散策路がある。
結構安心して、夜のお散歩ができる。
宿の裏側だね 夜のお散歩
お休み〜
その後、再び部屋で休息し就寝。


翌朝は、我が家のプラン通り部屋で朝食。
朝食時間になると、宿の方が来て奥の寝室の布団はそのままで、
テーブル脇の布団のみ片付け、テーブルの上に料理を配膳。
朝食は、ご飯メインの和食。
こちらも、少しづつ様々な料理を楽しむ事ができる。
魚の干物や湯豆腐はミニコンロで熱々を楽しめる。
朝からお腹いっぱい。
朝 食 朝食後もまったり
朝食後にはフロントへ連絡し下膳して頂く。
その後、しばしまったりと寛いだ後チェックアウト。
中々快適な宿であった。

館内基本禁煙。
ロビー喫煙所と、一部喫煙可の客室あり。
タバコ自販機もあり。

管理人へのメッセージ

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新5件まで表示します
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
この宿は泊まったけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 6,491,764


Page Counter 2023.1.1 〜  137


inu-to-yuku System V0.40