更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2020年12月 25日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。


投稿、おまちしています
アタミロープウェイ
TEL 0557−82−0121(熱海後楽園ホテル大代表)
住所 静岡県熱海市和田浜南町8番15号(山麓駅)
交通 このあたり
 熱海の街中から海岸沿いに南下、熱海後楽園ホテル手前
 一方通行が多いので、アクセスマップを参考にした方が良いと思われる
関連ページ こちらのHP https://www.atami-ropeway.jp/  (2019.12確認)
    アクセスマップ  https://www.atami-ropeway.jp/access/
利用者 シゲちゃん さん当日利用人数 3人+1犬(北海道犬系雑種・ メス)/利用日 2013.04
4月中旬の、そこそこ天気の良い日の日曜に利用。

熱海の海岸近くの「料理旅館 渚館」をチェックアウト後に「熱海遊覧船 ゆーみんジャック」を
堪能した後に立寄ってみた。
こちらは、宿で聞いてみた所、ケージで乗車できるとの事だった。
ただ、それ以外の情報は、まったく無い感じでもあった。

駐車場
カーナビの案内で問題無く辿り着く事はできた。
ただ駐車場の場所がわからないな〜と思っていたら、
乗車場所の裏側(横?)に見えた。
ただ、案内が見えた時には通り過ぎていたので、少し先で
Uターンして駐車した。
しかし、あまり広い駐車場ではないようだが、オフシーズンで
早い時間だったので停められたようだ。
この駐車場は無料である。
他に離れた場所には観光客用に有料駐車場もあるようだ。

ロープウェイ全景
駐車場から、乗り場方面へ向かうと、先の方に降車口も見えた。
パンフレット等の案内によると、こちらのロープウェイは日本一短いそうである。
なので、ホントにスグ先に山頂駅が見えていた。
こちらでは、貸出しのケージ等が無い事は事前に分っていたので、ユキ用のケージを持って
乗り場へと歩いて行った。

乗り場へ行くと、数組が並んでいた。
この時期はあまり混んではいない感じであったが、シーズンになると、どうかは不明。
乗車券販売窓口で、とりあえずロープウェイ往復券を購入。
往復で500円/1人は結構安い価格である。
やはり日本一短いからであるのか。
他にもセット券等もあるようであるが、秘宝館の犬入館の可否は問い合わせなかったので不明。
ロープウェイ乗り場 乗車券販売所
乗り場への階段
乗車券を購入後、その脇にある階段を上って行く。
すると、改札口が見えて、その左側にロープウェイのゴンドラが見えた。
ちょうど発車した直後の様で、ゴンドラが上って行くのが見えた。
なので、我々は次の便の一番手に並ぶ。
その間に、ユキをケージに入れ、次の乗車を待つ。
10分間隔での運転との事で、最大でも待ちは10分である。
出発したゴンドラ ケージに入ったよ
次のゴンドラが下りてきて、乗客たちは我々と反対側へ降車して行く。
その後少しして、改札開始。
乗 車
そこから、また階段を上りゴンドラへ乗車。
この時は結構空いていたので、角場所へ着席し、その前にユキの
ケージを置く。
ゴンドラ到着 改 札
若干出発までの時間があり、ゴンドラから改札場所を見ていると、
次々と乗客が乗って来た。
これらの人々は乗車券購入後、スグに乗車できてるようである。
ゴンドラから見た改札場所 出発後の乗り場
それから出発時間になり、添乗員が乗車し、出発。
後方に乗っていたので、乗り場近辺が良く見えた。
写真左側の道路が熱海の街中からの通りで、右側がロープウェイ駐車場へのアクセス路である。
その右側には海産物土産屋や飲食店も並んでいるのが見えた。
そして、そのさらに右側には熱海湾が見えてきた。

スグに反対側の下りのゴンドラとすれ違う。
ちょうど半分を過ぎたようだ。
この辺りから熱海の街中や周囲の山々が奇麗に見れるようになってくる。
右側には、熱海湾や外湾の景色も見えてくる。
下りとすれ違う 熱海の街を一望 熱海湾も見える
そうこうして、上の駅へ到着。
到着後、他の乗客が下車した後に我々も下車する。
駅の方にケージを預かってもらえるか尋ねた所NGとの事。

とりあえず、ユキをケージから出し、ケージを持ったまま出口へ向かうと展望台が見えてきた。
乗降口近辺にはファストフード店がいくつかあり、テーブル席もいくつかあるので、眺めを
楽しみながら、飲食をする事もできそうだ。
熱海城を見る事も出来た。
展望台からの眺め
先端部分は老朽化の為か、立入禁止となっており、境目には絵馬が多数掲げられた場所がある。
近くの土産物屋さんかファストフード店かは不明だが、従業員とみられる方がユキを可愛がってくれた。
展望台の散策は、特に犬との散策も問題無さそうでもあった。

そこから、南側にも展望台があり、そちらへも行ってみた。
こちらにも、いくつかのテーブル席もあるようだ。
上の方を散策した人がソフト等食してる様だ。
こちらは先程と違い、フェンス際で眺めを堪能する事ができる。
ユキもフェンス脇から眺めを堪能してるかの様だ。
南側の展望台 ユキも眺めを堪能
ココからの眺めは、左側に先程の展望台の先端が見え、その先に熱海の先の海岸も見える。
さらに、その先には真鶴半島も良く見える。
その脇の海上には、「熱海遊覧船」が航行してるのも見る事が出来た。
中央付近の海の先には初島(通称:軍艦島)を見る事もできる。
さらに、その右側の海の先には伊豆大島や伊豆七島の数々も見れる様であるが、
この日の薄曇りの天気では見る事は出来なかった。
さらに、右側を見ると遠くに伊東の川奈近辺が見る事が出来る。
その手前が、網代近辺である。
南側展望台からの眺め
眺めを堪能し、右側の建物を見ると、スグ脇にはトイレもあるが、その左側に上への
階段があった。
とりあえず建物に入るのでユキをケージに入れ、恐る恐る上ってみた。
すると、秘宝館の入口が見えてきた。
この辺近辺の写真は、まったく撮影はしていない。
若干放送禁止と思われる展示物が入口からも見る事が出来た。
係員の方に尋ねると、秘宝館に入らなくても、ココから外へも出れるようなので、外へ出てみた。
秘宝館自体犬可否は尋ねて無いので不明。
そこから、外へ出ると、上側の駐車場へ出た。
なるほど、ロープウェイに乗らなくとも、秘宝館に入る事は可能な様である。

ココから、熱海城へ向かう事も出来る様でもあるが、今回は挫折した。
熱海城も犬連れの可否は不明である。
周辺を見回してもユキの散策で楽しそうでも無かったので、先程の秘宝館前を通り、
階段を下って、ロープウェイ乗り場方面へと戻って行った。
出発寸前 次の便が来た
乗り場へ行くと、ちょうど下りの便が出発寸前。
ユキをケージに入れる時間もなかったので、次の便を待つ事にした。
ゴンドラが出発すると、下へ進むと同時に下からのゴンドラが上がって来るのを見る事も出来た。
ゴンドラ到着後に、お客さんが次々と降りていく。
その後、少しして乗車開始。
一番手なので、下り側の端っ子、上りと同じ場所に乗車した。
熱海一望

また、短い乗車時間ではあるが、熱海を一望する景色を堪能しつつ、
下へと下る。
そして、下の駅へ到着する。
すでに、この便へ乗車するお客さんの列が右側に見えた。
到着後、下車し左側の下車方面と歩き、チケット売り場方面へ下った。
到 着
ゴンドラ自体は短い時間であったが、中々楽しむ事ができた。
ただ、その他の施設や散策場所について、下調べもなかったので、どうかな、と言った感じであった。


乗車料金
 大人往復   600円 (2021.01 500円から修正、一口コメントより)
   犬     無料  (要ケージ)

管理人へのメッセージ

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  

往復600円
シゲちゃん さん
(2021-01-14 00:07:02)
HP見たら、往復の乗車料金が600円になってました。
熱海城はワンコ連れリードで可です。


***** 投 票 *****
ここ行ったけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

人間のファッション
雑貨など

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 5,683,741


Page Counter 2021.1.1 〜  113


inu-to-yuku System V0.22a