更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2020年3月 9日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。


投稿、おまちしています
平和記念公園・原爆ドーム
TEL 都市整備局緑化推進部緑政課 : 082−504−2390
広島市観光案内所 : 082−247−6738
住所 広島県広島市中区中島町・大手町
交通 このあたり
<電車で>
JR山陽本線広島駅下車 → 路面電車で宮島口行き乗車 → 原爆ドーム前下車 徒歩すぐ

<車で> 広島市内へ入り、平和大通り沿にある
駐車場は、川沿いにコインパーキングあり
または100円パーキング、基町パーキング(R58沿)などを利用して下さい
関連ページ
広島市の情報
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1483699383190/index.html
ひろたび(広島広域観光情報公式サイト)の案内
https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/006127.html
利用者シゲちゃん さん利用人数犬数3人+1犬(ユキ(北海道犬風雑種、メス))/利用日2019.07
7月下旬の天気の良い日曜の午後に訪れた。

きこ さん」も書かれているが、世界遺産「原爆ドーム」がある場所。

周囲には色々な駐車場があるらしいが、とりあえず広島市営の駐車場
調べ、原爆ドームに近く暑い時期に直射日光に当たらない地下駐車場の
中央駐車場に車を停めた。

地下駐車場から地上へ出て県庁前を歩き、その先で路面電車が多数走る
大きな交差点で、その先に渡るために地下へのルートを選んだ。
単なる地下道と思って入ったら、そこは地下ショッピングセンターだった。
色々観光情報調べたつもりだったが、ちょっと意外だった。
日差しの強い地上に比べると、快適に歩いて行ける。
地下街を原爆ドーム方面へ進むと、駐車場の案内もあった。
後で色々と調べたら、こちらの駐車場が原爆ドームに一番近い駐車場と
思われる。

地上に出ると、ほぼ原爆ドームの近く。
やはり、多くの観光客がおり、外国人の姿も多数いた。
ワンコ好きの外国人も多く、「Oh,Shiba!」と言われる事も多い。
ま、柴ではないが、「Oh,Yeh〜」と適当に返してしまう。
でも、皆可愛がってくれるので、やはり全世界犬好きは多い事は嬉しい。

とりあえず、多くの観光客の合間を縫ってユキとの写真撮影。
近くまで行くと、フェンスの手前に様々な説明の碑がある。
読むと、やはり観光と言うよりも様々な戦争の歴史に染み入る。
多くの人々が亡くなった事を思うと、観光目的が恥ずかしく思う感じも
あるのだが、やはりこれらを親身に思い後世に伝える事が必要とも思う。
「原爆ドーム説明の碑」には英文の説明もあった。
原爆ドーム前 世界遺産の説明
読みたい方はこちら
原爆ドーム説明
原爆ドーム周辺はフェンスで覆われており、内部に立ち入る事はできない。
そこから、別の角度から様々な原爆ドームの姿を眺める。
ユキも、分かってるかは不明だが、神妙な面持ちである。
周囲のフェンスに沿って、様々な原爆ドームの姿を眺める。
大変な事があった場所なんですね 間近で見る原爆ドーム
建物の中には入れないが、フェンス越しに間近に見るドームは迫力がある。
元々大きな建物だった物が、一瞬でこんな風になったと思うと恐ろしい限り。
TVや観光ガイド等で見るものと違い、やはり自分の目でみると違うものである。

そのまま南側に進むと、原爆ドームの正面と思われる場所になる。
良くTVやガイド等で見る光景である。
そこには、元々の「広島県物産陳列館」の写真や原爆ドーム保存、
世界遺産への登録と言った説明が多言語で案内されている。
ドーム正面 原爆ドーム説明
読みたい方はこちら
川の向かい側には、平和記念公園が見える。
散策路の先に橋が見えたので、そこから渡れるようである。
後で、調べたら「元安橋」と言う橋の様だ。
遠くには都会の街並みも見え、やはり広島市は都会と感じる。
川の向かいは平和記念公園 元安橋
「元安橋」を渡ると、平和公園エリアになり、左側を見ると、
テントの様な施設が見え、奥には高い建物も見えた。
訪問しなかったので分からないが、こちらは資料館なのだろうか。
資料館内はワンコNGなので、そちら方面には行かず先へ進む。
遠くに資料館? 原爆の子の像
右側を見ると、外国人観光客が多くいる塔の様な場所があり、後で調べると
「原爆の子の像」と言う場所のようだ。
やはり外国人観光客も、こちらを見て説明を受けているようだ。
こちらでは、記念撮影の順番待ちがあったので、ちょっと待つ。
ちょっと不謹慎かもしれないが、ユキには分からない事なので、
ユキはいつも通り笑顔で記念撮影。

その奥にボックス状の展示ブースの様な物が見えたので向かってみた。
すると、多数の千羽鶴が納められたケースを見る事ができた。
様々な場所から送られた物等が収容されているようだ。
やはり、原爆や戦争の無い平和な世界を望んでいる人の願いが感じられる。
千羽鶴いっぱい 公園のお散歩快適だね
その先に進むと、普通〜の公園の様な感じである。
木々も多く、散策路の周囲にはベンチも多数設置されている。
そのベンチに外国人の老夫婦らしき人達が寛いでいるのを見受けると、
国際色豊かな、平和な普通の公園の雰囲気である。

平和の鐘
原爆ドームの今昔
木陰を快適に散策していると、ドーム状の建造物が見えた。
この辺まで来ると、散策している人は、ほとんどいないようだ。
近くまで行くと、ドーム状の天井から鐘が吊るされていた。
こちらは、平和の鐘である。
建立された方の思いを受け神聖な面持ちになるのだが、ユキは笑顔で記念撮影。

少し進むと、右側に川が見えてきた。
その先に、先ほど見た原爆ドームが見えた。
川岸まで行くと、「広島県産業奨励館」の被爆前の写真があった。
ちょうど、そこから見えるのと同じ場所の様である。
原爆ドームの今昔を伝えているような感じである。
平和の時計塔

さらに進むと、平和の時計塔が見えてきた。
途中でひねられた感じが、印象的である。
路面電車
こちらが平和記念公園の最北端部で、その先には橋がある。
その橋の上には、最先端の路面電車や自動車が走っている。
橋を渡り、先程の原爆ドームまで戻った。

結構長文を書いたが、これでも公園の北東部の一部だけ。
公園は広いので、まだまだ様々な場所があるようだ。
周囲には、テラス席のあるお店もあるようで、ワンコ連れでも
利用できるらしいが、実際に利用しないので詳細不明。
(ネット上に色々と情報あり)

利用者 きこ さん利用人数・犬数 2人+2犬(M.ダックス)/利用年月 2005.10
世界遺産である「原爆ドーム」がある、緑の多い公園。
2本の川沿いを歩くも良し、木々の多い園内を巡ってみるも良し。
ただ観光客が多いので、ボール遊び等大きな動きの遊びには不向き。
大きな木やベンチが多く、近くに川があるので、夏場や昼間でも割りと涼しいです。


春は桜の花見で大賑わい。
ポカポカとした日には、お弁当を持って出掛けると良いかもしれません。

夏季限定で、川沿いにオープンカフェが登場します。
そこでは犬も一緒に一息つけますよ(ワンコメニューなし)。

冬には、公園前の平和大通りでイルミネーションが輝きます。
平和大通り添いに、緑地地帯を歩いてみるのもロマンチックでいいかも。

管理人へのメッセージ
ここに Twitter と Facebook のボタンを設置していましたが制御しきれなくなり削除に至りました
下の方に投票ボタンがありますのでそちらをご利用ください
(2020.01.06)

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
ここ利用したけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

人間のファッション
雑貨など

パソコン、デジカメ、メモリ

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

保 険




System Counter 2005.3.6 〜  5,489,619


Page Counter 2020.1.1 〜  103


inu-to-yuku System V0.17d