更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2022年10月 29日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

投稿、おまちしています
笑みごはん
TEL 043-463-7636
住所 千葉県佐倉市臼井田739−5
交通 このあたり
京成臼井駅から少し離れた住宅街の中です。
カステッロ(ちょっと有名なイタリアンレストラン)の近くです。
お店のHP内にアクセスページ(アクセスと第二駐車場のご案内)があります。
ページの下の方に地図があります。
第二駐車場はこのあたり
関連ページ
こちらのHP https://emigohan.cafe/
「ペット同伴のお客様へ」ページ https://emigohan.cafe/about
こちらのブログ https://ameblo.jp/emigohansakura
こちらのインスタグラム https://www.instagram.com/emigohan_sakura/?hl=ja
こちらのFaceBook    https://www.facebook.com/emigohansakura/
Facebook内の利用説明的なページ  長いので省略
食べログでの紹介ページ https://tabelog.com/chiba/A1204/A120402/12046454/
 
利用者 uni / 当日利用人数 2人+0犬 利用日 2023.06 
利用した日(6月2日・平日)、関東地方は夕方から豪雨。それまでも降っていて、たまにやんだり。
予約を早いうちに入れていたので、天気がよければ帰りに何処かへ寄ろうかと考えていたのですが、そのようなことも出来ず残念。
こちらとふくろうのためだけに出かけたことになりますが「久しぶりに行けてよかった!」とおもいました。

早くから予約を入れましたが、こちらは元々基本的に予約制。料理、食べ物、材料に対する店主の気持ちからランチは予約制となっています(詳しくはお店のHPをご一読ください)。

こちらはドッグカフェではありません。
HPの「ペット同伴のお客様へ」ページには書かれていませんが、インスタグラムやFacebookの末尾に並ぶハッシュタグの中に「#おとなしくできるワンちゃんは室内OK」とあるのが好きです。


私が着いた席から撮った店内
柴連れ家族は奥のソファー席に
ちょうど開店時間の11時半に到着。
我が家は犬なしで、人間だけで席に着く。
お客様はもう一組のみとのこと。我が家が着いてから20分ほどで、柴犬連れのカップルの方がいらした。
意識したことはありませんでしたが、来店されるお客さんが分かっているというのはリラックスした時間が過ごせるものだと、今更ながらの発見でした。


こちらのオーナーさんとは20年以上の付合い。うーにーのこともよく知っている。昔話、今の話など話は尽きない。

メニューは一種類(9種類デリのワンプレートランチ、ランチドリンク付き)だけなので、お喋りしながらランチドリンクを選んでいると、ほどなくワンプレートとご飯とみそ汁がやってくる。そこそこしっかりしています。

メニュー見て、写真を見て「これで1,760円かぁ」と感じる人がほとんどだと思います。ぱっと見ただけでは「せいぜい1,200円だろ、ご飯にみそ汁、飲み物つくから、それでもちょっと高い気がするな〜」と思うのが普通です。
デザート・メニュー
メニュー 今日のプレートの内容

アレルギーなどで食事に気を付けている人、身体に優しい料理を勉強している人などは、食べた後、改めてHPのトップページに書いてあることを読んで「ふむふむ、そうだよな、よくこの味、この食感を出せるな。素材の力か、つまり素材選びか。それプラス店主の腕か。よくこの価格で出せるな」と感心するはず。

ご飯もつきます みそ汁もつきます 
身体に優しい食事を望まない人は、こちらを利用しないことをお勧めします。
 
  9種のプレート


ランチの注文と一緒にデザートも注文した。食事にはみそ汁がついているので、ランチについている飲み物でデザートを食べた。2種盛合せを食べたが(最近極めて食が細くなった私が)軽く食べることが出来る。


ハーブティーとデザート
2種類盛合せ
別途コーヒーを頼む
      みなみ店長の定位置ですが
店長が接客に出た隙に
もう一組のカップルさんは、コーヒー屋さんだという。やはり豆にこだわり、焙煎にこだわり、淹れ方にこだわっているとか。
ランチドリンクを選ぶ時に、コーヒーにするか悩んだのですが、なんとなくハーブティーにした。その方たちのお話を聞かせていただき、こちらのコーヒーを頼んでみたくなり、デザートを食べた後に別途コーヒーを注文。
「ここのところの体調からして量的にオーバーかな」と思ったのですが美味しくいただきました。まだまだいけそうな感じ。


店主は(元々料理に携わる仕事をしていましたが)ご自身の体質が改善されるならとマクロビを勉強し体に良さそうものを選んでいったそうですが、決してストイックにではなく、美味しいもの、食欲そそる味を前提にしています。
この日の料理もガーリックソースや大根のカツなどはしっかり味がつけられていました。


最近、デパートからの出店要請があったようですが色々考えてお断りしたそうです。どこの店舗か知りませんが、食通や体調管理もしっかり行うセレブな方々が集う地域であれば人気の店になったことでしょう。


私はこの数年、食べられる量がとても減りました。食欲があっても食べられなこともあります。
ここの食事はそんなことはありません。近所にあったら頻繁に通うし、友達を連れて行くことになるでしょう。


帰り道、今回も直販所「ふくろう」に寄る。
安いものばかり買ったから当然ですが「こんなに買ってこの金額?」と驚くほど安い。
野菜も良かったですが、卵も良かった(安いという価格ではありませんでしたが紅が14個で498円)!

「笑みごはん」と「ふくろう」が近くにあったら、といつも思ってしまう。

 
利用者 uni / 当日利用人数 3人+1犬(ゴールデン) 利用日 2019.07 
入口前の看板 
今年(2019年)3月にオープンしたマクロビ・カフェ。
「マクロビ?、なにそれ?」とおもった方、聞いたことあるけどよく知らないと云う方はこちらに説明がありました。私もちょっと誤解していたかも。

7月下旬の火曜日(平日)のランチで利用。このお店はランチ営業(予約制)のみ。

犬連れ「も」店内OKのお店ですが、「お庭に2〜3人用のテーブル席(1席のみ)をご用意しています」とHPに書いてあります。
またペット同伴のお客様へページもありますので、お庭でも店内でも、ご利用前に、ご一読してみてください。

お店の横に駐車場 

この日は女房のゴル友達と利用。
お友達はゴールデンを連れて来ていました。勿論、服は着せていたし、食事中は足元で静かにしていたし、来店前にトイレを済ませていました。
我が家は人間だけ(うーにーの毛で作ったぬいぐるみは同伴しましたが)。

開店の11時半にお店に着く。駐車場が2台分しかないので利用出来てラッキーとおもったら「他に3台分借りていますから大丈夫ですよ」とのこと。

店 内
玄関に飾られていた絵
店内の雰囲気も明るくて気取りはないけどセンスがいい。緑もあり清々しい。
テーブルとテーブルはくっついていたり、離れていたり。
とてもよく考えられている造りです。

メニュー
メニューを見て、そして出てきたプレートを見て首を捻ってしまいました。
     
出てきたプレート   プレート上の料理の説明
マクロビがどんなものかをご存知の方は、材料を安く済ませることは出来ないとお分かりだと思います。たぶんまだオープン記念の内容だとおもいますが、どう考えても安過ぎます。

メニューは1つだけ。9品のプレートとご飯に味噌汁。食後の飲み物。ここまでで 1,500円。小さいですがデザートは二種類あって、両方頼むとセットで400円!
ご飯と汁物 穀物コーヒー デザートのセット
マクロビですから素材の味が伝わってきます。それを9種類楽しめます。盛り付けも写真の通り。目でも楽しめます。飲み物は「穀物コーヒー」を選びました。大麦を焙煎しているとか。ノンカフェイン。すっきりしていてマクロビにはマッチします。全体的に量は多くありません。
いつまでこの内容でこの価格か分かりませんが「量より質」「素材の味を」という方にはお勧めです。私も年をとって量が食べられなくなったのでちょうど良かったです。
店長のみなみちゃん


店長のみなみちゃんは、お客さんに挨拶をしたりしますが、お客さんが望む以上のことはしないようです。自分が必要とされてないと悟ると決まった場所で一休みしていました。

近所にあったら頻繁に利用したいお店です。
持参した うーにーの
毛で作ったぬいぐるみ

Facebookの説明文 はどうお感じになったでしょうか。
お願いごとには、「人間が身につけるべき最低限のマナー」を犬にもお願いしています。人間が(皆が食事をしている)店内で排泄なんて論外だし、毛をまき散らすことも。そういうことはしないでね、とお願いしているだけです。

私が犬を迎えた時、「それくらいのマナーは、犬は心得ることが出来るよ」と教えてくれる先輩飼い主達に恵まれました。 犬に教え込むのではなく、犬は自分で心得ることができる生き物であると教えてもらいました。
こちらのお店とは関係のない話になってしまいますが、日本でもこのようなことが広く知られるようになることを心から願っています。

多くの店で、こちらのお店のような説明文があり、マナーを身につけた犬であればほとんどの店で同伴できるのが当たり前の世の中になってほしいと祈っています。



(おまけ)
我が家は、東関東自動車道の四街道I.C.から行きましたが、I.C.からこちらまでの間に「ふくろう」というスーパーマーケットと直売所が合わさったようなお店があります(もちろんペットはNGだとおもいます)。野菜や果物、つくだ煮や豆腐、お菓子やおにぎりもありました。
笑みごはんで、美味しい野菜や果物を食べた後、寄りました。つい野菜や果物を買い込んでしまいました。
直売所的要素もあるので売っているものはその時々で違うと思いますが、なかなかいいとおもいました。

管理人へのメッセージ
 

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新5件まで表示します
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
この店利用したけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 6,379,139


Page Counter 2023.1.1 〜  50


inu-to-yuku System V0.40