更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2019年7月 9日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うにうにさんの一口コメントの書き込みを見て
お店のHPで確認したところ、平成19年3月15日
星のやさんの近くに移転した旨が書かれていました。

http://www7.ocn.ne.jp/~meli/
http://www7.ocn.ne.jp/~meli/sub6.html


「めり・めろ ぶろぐ」内にテラス犬OKが書かれています。

新しいメリ・メロさんの投稿をお待ちしています。

管理人 より(2010.06 改)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

投稿、おまちしています
ワイン&欧風料理 メリ・メロ(meli-melo)
TEL & FAX 0267−44−3421
住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2484-8
交通
 国道18号バイパス(軽井沢バイパス)の塩沢交差点から、北に進み
 国道18号(本道)の軽井沢中前交差点(というか踏切というか)へ行く
 途中を左にちょっと入る。(踏切の手前です。)

 塩沢の交差点を北に進み、 新幹線の上を通り過ぎたらすぐ左に入る
 (折り返すような感じ)道があります。その道に入って、すぐ。

 湯川ふるさと公園の近く。
関連ページ   こちらのHP   http://www7.ocn.ne.jp/~meli/
 
利用者 uni / 当日利用人数 2人+1犬(ゴールデン)+1猫 利用日 2006.05 
ゴールデン・ウィークも終わった、普通の五月の日曜日に利用。その前の週は天気が不安定で、天気予報ではこの日曜日も雨の予報だった。そのためか、軽井沢に向かう高速道路も軽井沢界隈も車、人出とも少なかった。

天気予報は外れて五月晴れ。以前から利用したいと思っていたテラスのみOKのこのお店にチャレンジ。開店と同時の十一時半にお店に着く。「あれれ?、まだ Closed の看板が・・・・」。数分待ったら、お姉さんがアタフタと出てきて Open にしてくれました。そしてすぐに「犬猫がいるのですが・・・」と確認し、テラス席で利用。

五月の晴れ間でもレンガ調のテラスは、照り返しが老犬うーにーには辛いようだ。すぐにハーハーという。(年齢不詳猫まいすはず〜っとキャリーに入ったまま。キャリーは椅子の上。)テラスにはパラソルがあるが、その影は限られているので、うーにーの位置はそこになる。その場所がちょうど給仕の人の通り道。この時の給仕のお姉さんが、「犬はちょっと苦手で・・・」ということで少々気を遣った。

オーダーを取りに来てくれたのはお兄さん。落ち着いてはいるが、その若そうな感じから「やはりこの店は喫茶店に毛が生えたようなものか」と思ったのですが、メニューも「レストランです」という感じだし、お兄さんに説明を求めてもキチンとした返事が返ってきた。たぶん、厨房も手伝っているし、料理の勉強をしているのだろう。


ランチは、パスタランチとデジュネ(フランス語でランチの意味)の二種類。アラカルトもあった。
パスタランチは、1,500円で、気まぐれパスタ・サラダ・コーヒー。デジュネは、2,200円で、オー・ド・ヴル、メイン、コーヒー、全粒粉入り自家製パン。このデジュネを注文。
それ以外に、女房はグラスワイン、二人ともデザートを頼んだ。

オー・ド・ヴル、メインは、幾つかから選べる。お皿としては、この二つだけになるので、しっかりと作られたものがメニューに並んでいた。
この二品にパンとコーヒーで 2,200円というのは少々高いのではと思った。テラスで食事をしていると、後から来たお客さんがテラス入口にあるメニューを見て(たぶん金額を見て)、入らずに帰っていったグループが幾つかあった。店構えからそう思われてしまうのかも。

私の感想は、2,200円でこの内容なら文句なし!。ただ「ゴールデン・ウィークの仕事の疲れが残っているのかな?、イタリアンにしてはちょっと味付けがはっきりしているな」と感じた。
料理が出てくる前に女房がグラスワインが出てきたが、その匂いを嗅ぎ、一口舐めさせてもらった。「あれ?」と思った。「お店の名前の頭にワインとついているし、イタリアの国旗もあるのに、この味は何?。初夏の清々しいお昼時には重いのでは?」と。で、よくよく見てみたら、ここはイタリアンではなく「フレンチ&イタリアン」。
この日のグラスワインはフレンチという感じだし、お皿の味付けもそれを感じた。誤解のないように書いておきますが、決してゴテゴテした感じはなく、スマートな作りです。
試しに、デザートは「黒ゴマのクラフティー」を頼んでみました。「こんなもの作ったら重くなって当たり前でしょう」というものが出てくると思ったのですが、ゴマのしつこさもなく、甘過ぎず、食後の胃に負担になることはありませんでした。

シェフは、元々ホテル音羽の森の厨房(フレンチ)にいたというような紹介文も後日インターネット上で見つけました。


ちなみに、「メリメロ」 とはフランス語で 「ごちゃまぜ・盛り沢山」 などと言う意味だそうです。ワインもフランス、イタリアにこだわらず幅広く揃えているし、料理も創作風のものもあった。とにかく「いいもの、美味しいもの」を提供したい、という考えらしい。


大型犬の場合、照り返しや冬の寒さを考えると利用できる時季は限られるが、たまにはいいね、というお店。
量的は少なめになるので、満腹まで食べないと気が済まない人は向かないかなと思ったが、後日インターネットで調べたら「シェフのおすすめコース 4,500円」というのがあった。
ランチとしては高いが、「たまにはちゃんと作ったもの食べたい」と思った時に利用するのがいいのではないでしょうか。

管理人へのメール
 

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  

移転
うにうに さん
(2008-02-26 13:59:58)
星のやの受付に入る道付近に移転しました。
前の店は居抜でオーナー募集しているようなのでまたテラスは犬OKになるかも。


昼間は。。
みかりん さん
(2006-07-15 01:04:03)
渋滞の排気ガスも気になるし、夜の方が雰囲気も良くておすすめかも、です。。。犬連れで入れるお店としては時間遅くてもOKだったような記憶があります。


***** 投 票 *****
この店利用したけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

人間のファッション
雑貨など

パソコン、デジカメ、メモリ

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

保 険




System Counter 2005.3.6 〜  5104867


Page Counter 2019.1.1 〜  66


inu-to-yuku System V0.14a