更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2020年12月 25日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。


投稿、おまちしています
桃太郎茶屋(屋島の宿 桃太郎)
TEL 087−841−9464
住所 香川県高松市屋島東町1821 屋島山上
交通 このあたり
高松道 高松中央ICを高松市中心部方面へ北上、県道43を進む
    「詰田川西」信号を右折しR11を東方面へ
    「屋島左折」の看板が見え、「屋島」信号を左折
    屋島スカイウェイ(旧屋島ドライブウェイ)を進み、
    突当りの有料駐車場に入り、右方面へ戻る方向で進む
    さらに突当りに遊歩道があるので、左折し進むと左手に見える
宿HPのアクセス情報   http://www.r-momotaro.com/access.html 
関連ページ   こちら(宿)のHP  http://www.r-momotaro.com/
利用者シゲちゃん利用人数3人+1犬(ユキ(北海道犬風雑種、メス)) 利用日2019.07 
7月末の晴れの暑い平日に「屋島の宿 桃太郎」に宿泊時に利用。
実際にはランチ等で、「桃太郎茶屋」として利用はしていないが、
折角ワンコ可の飲食店なので、投稿した。
なので、写真は宿利用時の物なので、夕方や朝の写真である。
文章も、宿の投稿をコピペして修正している。
宿の投稿では、車を宿に停めているが、宿泊しないと駐車は
できないと思われるので、有料駐車場から遊歩道を徒歩で。
茶屋前の公園からの眺め 茶屋前の遊歩道
お店の向かいには公園があり、高台からの眺めがとっても綺麗。
高松港や周囲の島々が良く見える。
入口の脇には、「桃太郎茶屋」の看板がある。
建物はレトロ感たっぷりな雰囲気であり、1階部分がこちらの茶屋であり、
茶屋の上のフロアや他の建物が、こちらの宿泊施設である。
桃太郎茶屋入口 ワンちゃんOK!
ユキも一緒に茶屋の中へ入る。
茶屋の中もレトロ感が漂い、左側にテーブル席、右側にカウンター席がある。
壁際やカウンター内には様々な置物が置かれており、お洒落な感じ。
茶屋内 寛いでるよ
テーブルの脚にユキのリードを繋ぐと、ユキも寛ぐ。
テーブルの上にはメニューが置かれている。
名物の、さぬきうどんをメインに色々とある。
甘味もあるので、食事以外でも利用できそうだ。
ワンコと一緒に、さぬきの名物も食べられるのも嬉しい。
メニュー 朝食うどん
実際に、ランチ食事等していないので、写真は(宿の)朝食時のうどん
こちら全粒粉なので、若干茶色っぽい麺である。
太めの麺で、もっちもちで、とっても美味しい。
朝食以外が同じ物かは不明であるが、きっと美味しいだろう。

隣にある「新屋島水族館」もキャリーバッグか抱っこでワンコ可。

ちなみに、こうやまりく さん紹介の「八栗ケーブル」は
すぐ東隣の半島にあり、車ならスグに着けそうな場所である。
我が家は、ちょっと時間がなく利用できなかった。

管理人へのメール

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
この店利用したけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

人間のファッション
雑貨など

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 5,806,506


Page Counter 2021.1.1 〜  67


inu-to-yuku System V0.22c