更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2020年12月 25日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。


投稿、おまちしています
野尻湖定期船
TEL 026−258−2505(野尻湖定期船会社)
住所 長野県上水内郡信濃町野尻254(野尻湖定期船会社)
交通 このあたり
上信越道 信濃町IC出て左折し新潟県方面へ
     そのままR18を進むと、「野尻湖」信号が見えるので右折すると、
     突き当たりに見えてくる
関連ページ  野尻湖定期船会社のHP  http://www.nojiriko.co.jp/index.html 2022.06


2022年6月21日乗船料
犬は300円のままでしたが大人一名1400円でした、平日午前11時利用したので私達で貸切でした(私と妻とルビーのみ乗船)

一口コメント KenYukiさんより 2022.06



2022年6月現在乗船料他
以下のページに料金が書いてあります。
ペットの乗船料は長年値上がりしていません。

運行案内(一般的な遊覧船利用)
https://www.nojiriko.co.jp/service.html
クルーズ
https://www.nojiriko.co.jp/cruise.html
ボート
https://www.nojiriko.co.jp/boat.html

管理人より 2022.06

利用者 シゲちゃんさん利用人数 3人+1犬(ユキ(北海道犬風雑種、メス))/利用年月2013.07
7月下旬の平日に利用。
以前にも犬のいない時に利用した事もあったが、のuniさんの投稿でユキと利用してみた。
夏休み時期ではあるが、まだトップシーズンでは無いようで、比較的駐車場は空いていたが、
観光バスが停まっていた。
駐車場から、乗り場方面へと向かう。
右側に、大きな建物があり、こちらは休憩や食事も出来る施設のようである。
HPの案内では、食事処も犬同伴可のようであるので、遊覧船を堪能した後利用しようと思った。
野尻湖定期船乗り場 遊覧船チケット売り場
以前我々が利用した時は、uniさん同様大型遊覧船「雅」の1等を利用した。
しかし、この日は利用者が少ない為、1時間毎の出航であり、大型遊覧船「雅」の1等を利用するには、
次の就航の12時でなく、13時出航の便が確実であるとの事。
12時の便は小型クルーズ船「ツインビー」の予定であり、利用者が多ければ大型遊覧船「雅」になるので、
とりあえず、通常料金で購入し大型遊覧船「雅」になるのが確実になったら、1等に変更した方が
良いとの事で、そうする事にした。

出航時間まで、先程の大きな建物の隣にある待合所で待つ事にした。
ビニールの屋根のあるテラス席風の場所なので、日影になっており、あまり暑くも無く待つ事が出来る。
出航時間まで待つ 湖には鯉も 「ツインビー」&「雅」
その後少しして、「ツインビー」が周遊から戻ってきて、桟橋で「雅」との2ショット。
待ってる間、アナウンスで乗船案内がしばしば聞えてきた。
ふと、気が付いたのは、以前乗車した時と違い、枇杷島(弁天島)へ15分停泊するとの事。
以前乗船時はuniさんの時と同様、弁天島へ降りると次の便へ乗らなければならなかった。
しかし、今回は1時間おきの就航の為か、弁天島へ停泊した後15分後の出航のようだ。
乗客が降りてきて、それから少しして乗船開始。
船長さんこんにちは
乗 船 「ツインビー」船内
遊覧船の中にはデッキのみ犬可とか制限のある船も多数あるが、こちらは全ての船で
リードであれば全ての場所に犬連れで行く事ができる。
船内に入ると、船長さん(?)が作業をしていたが、ユキを歓迎してくれた。
「ツインビー」の船内は小型船らしく、入るとスグに船室と操舵席のある、あまり広くは無い
客室のようである。
しかし、操舵風景が目の当たりに出来る感じもあり、ちょっと嬉しい感もある。
さらに、船室はエアコンも効いていて中々涼しく心地良い。

展望デッキへの階段 展望デッキ席
出航まで時間があるので、展望デッキへも行ってみた。
展望デッキ席
船内への入口脇に、簡易風の階段があるので、さすがにユキは上れないのでダッコして上る。
(この船ではダッコ出来ないわんちゃんは無理だろうか)
展望デッキ席にも操舵席があり、その前に座席がある。
しばし、展望席からの眺めを堪能しようかとも思ったのが、席へ着いた後暑くてたまらない。
なので、エアコンの効いた再び船内席へと戻る。

船内席へ戻り、出航時間になると、バックで桟橋から離れて行く。
結局、他にお客さんが居ないので、我々だけの貸切状態となった。
船内席には操舵席があるが、誰も居なく、勝手に操舵装置が動いている。
実は上のデッキ席にも操舵席があり、そちらで操縦しているようだ。
桟橋から離れ、しばらくすると船長が船内へ戻ってきて、就航のようだ。
ユキは席の横でお座りしているが、時々ウロウロして、またお座りする。
出 航 船長が戻った お座りしてるよ
湖内を進むと、船内で観光案内が始まった。
自動の録音の音声案内であるのだが、船内からの眺めとちゃんと合うように航行してる。
野尻湖の歴史や、周囲の施設、山々等の案内をしてくれていた。
眺めもすばらしく、航行を堪能する。
船の窓からの眺め
桟橋歩くよ
しばらく周遊し、枇杷島(弁天島)の近くへと進んで行くと、島の桟橋が見えて来た。
向こう側には、大きな観光船も停泊していた。
そして、桟橋へ到着。
島の桟橋へ到着
船を降りた後、15分後に出航との事でそれまでに戻れる様に散策開始。
桟橋を進むと、左側に売店らしき建物、正面に鳥居が見え、鳥居へと向かって行く。
鳥居の右側へ進むと、小型船用の桟橋がある。
小型船で来る場合は、こちらへ船を停めるのだろう。
その先には、黒姫・妙高等々の山々や麓のスキー場も良く見えた。
鳥居の先に参道あるね 参道歩いてるよ
鳥居の右側
その反対側を見ると、鳥居の先に階段がある参道が見えた。
この先には、パワースポットと呼ばれる宇賀神社があるようだ。
参道を歩くと、階段はちょっとキツイが、木々に覆われ湖の風も感じられ、とっても心地良い。
そのまま歩くと、本堂が見えてきて、お参りをする。
パワースポットと呼ばれる場所の為か、単に木々に覆われている為なのか難しい事は分らないのだが、
確かに、この場所に居ると、真夏の暑い日でも涼しく、ず〜っとココに居たい感じもある。
本堂が見えてきた
別の便の船を待てる感じであれば、しばしココで清涼感を感じて、ぼ〜っとしてても良さそうだ。
我々は、乗って来た船に乗る為15分以内に戻らなければならないので、そこから桟橋へ戻る。
案内マップが所々にあり、参道以外にも散策路は多数あるようだ。
島を一周する事も可能であるので、時間があればゆっくり楽しめそうだ。
とりあえず、島の北側に別ルートがあるようなので、ユキとそちらを歩いてみた。
散策路歩いてるよ

こちらのルートも歩き易く、自然が豊富でユキもキョロキョロ色々見ながら散策を楽しむ。
暑い時期でも涼しい場所での散策なので、ユキも嬉しそうだ。
そのまま島の北側周囲を歩いて行くと、先程見えた売店の脇に出た。
なるほど、確かに色々なルートも楽しめるようだ。
年寄りは、先程上った参道を、そのまま下ってきた。
ちょうど、売店で合流の感じである。
売 店 ワンちゃん、こんにちは
売店を覗くと他のお客さんも居ないので、お店の方が寛いでおり、お店のワンちゃんも
寛いでいたが、ユキが覗くと外へ出てきてユキとご挨拶。
ワンちゃんも居たので、こちらでゆっくりもしたかったのだが、出航時間間近だった為、
その先の桟橋へ進み、先程乗ってきた船へ再度乗船。
今度は、展望デッキへユキをダッコして向かう。
そして、スグに発進。
再び乗船 出 航 乗船場所へ向かう
そこから、乗船した場所は展望デッキから見ると結構近くに見えた。
後ろを振り返ると、枇杷島(弁天島)が見え、鳥居も良く見えた。
ただ、やはり展望デッキは日も良く当たり結構暑い。
ユキはベンチの下の日影に入ってしまった。
やはり涼しい場所の散策後でも、船内のエアコン効いた場所の方が良かったのかも。
ただ、人間は船上の風を切るのが結構心地良い感じでもあった。
枇杷島(弁天島) 暑いな〜 到 着

そうこうして、船着き場へ到着し、下船する。
中々良い船旅であった。
(※ペット料金以外値上がりしています 2022.06)
大人料金
普通客室     950円
一等客室   1,500円
(ツインビーには設定なし)

ペット乗車料金  300円  

料金もuniさん利用時から変って無いようだ。

利用者 uniMさんとJちゃん /
利用人数・犬数 4人+2犬(ゴールデン、コーギー) / 利用日 2001.05
「雅」の一等船室
湖に浮かぶ弁天島に寄る30分のコース。弁天島まで20分以上かかる。島で降りて、次の船(30間隔で来るらしい)に乗るのもOK。ちゃんと犬料金が設定されている。

船は2つ、「雅」と「第3野尻湖丸」。私達は、往きは「雅」の1等を利用。1等も犬OK。
「第3野尻湖丸」の甲板
一等船室は「こういう所に犬が堂々と入れるようになったとは、嬉しい。」と思ったくらいの船室。ソフト・ドリンクのサービスもある。
弁天島で30分間のお散歩を楽しんだら、迎えに来たのは、「第3野尻湖丸」。こちらは、1等2等の区別がないようだ。帰りは5分ほど。

遊覧船乗り場の横には、足こぎボート乗り場もある。こちらは、犬料金表示はないが(1隻なんぼの料金のため)うーにーを乗せることができました。(念のため、確認してください。)

       2001.5.1.現在の料金表(※ペット料金以外値上がりしています2022.06

一周遊覧船

 

アヒルボート・ヘリコプター

  二等 大人 950円 

 子供(小学生) 480円

  30分 ・・・ 1,500円

  一等 大人 1,500円

 子供(小学生) 750円

 1時間 ・・・ 2,500円

    ペット   300円

 

管理人へのメッセージ

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  

2022年6月21日乗船料
KenYuki さん
(2022-06-23 23:18:36)
犬は300円のままでしたが大人一名1400円でした、平日午前11時利用したので私達で貸切でした(私と妻とルビーのみ乗船)


モーターボートも犬可
シゲちゃん さん
(2014-08-09 10:32:04)
モーターボートにもユキと乗りました。
グループ毎の乗車で、スピード感があり、湖上の風が心地よい。
半周コースで¥4,000−


野尻湖の船
uni さん
(2013-09-28 13:11:51)
ツインビーの方が良さそうに見える。
料金が変わっていないというのがスゴイ!


***** 投 票 *****
ここ行ったけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 5,971,886


Page Counter 2022.1.1 〜  117


inu-to-yuku System V0.23