更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2020年12月 25日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

2020年末で閉館
HPに、
安曇野アートヒルズ ミュージアムは12月31日をもって閉館の運びとなりました
との記載がありました

一口コメント シゲちゃんさん より(2020.11)


投稿、おまちしています
安曇野アートヒルズミュージアム
TEL 0263−83−5100
住所 長野県安曇野市穂高有明8161-1
交通 このあたり
上信越道 安曇野IC出て直進、ちょっと高速の側道を走り
     「安曇野インター北」信号を左折、県道495をしばらく道なりに進む
     R147を過ぎ、大糸線も超え、「北海渡」信号に突き当たる
     そこを右折し、県道25を北上すると右側に見える
関連ページ こちらのHP http://arthills-museum.jp/
ペットをお連れのお客様へ http://arthills-museum.jp/archives/8711
利用者シゲちゃんさん利用人数 3人+1犬(ユキ(北海道犬風雑種、メス))/利用日 2019.10
テラス席でランチ
10月中旬の曇り空の日曜のランチに同じ施設内にある、
イタリアンレストラン Quindici」のテラス席でランチの後に利用。
こちら、なんと、SNSの広告でテラス席でワンコ可を知った。
普段SNSの広告は邪魔くさいと思っていたが、初めて有難いと思った。

ショップ内も、抱っこ・キャリー・バギーで入館可、との事で、
折角なので、ユキを抱っこして入ってみた。

レストランの階段を下りると、ガラスの花が咲く池のある庭がある。
こちらもワンコとのお散歩に快適そう。
テラス席の階段 池の周辺 ガラスの花注意
ペット連れのお客様へ
1Fショップ入口
レストランのあるフロアが2Fで、下が1Fである。
2Fからも入れるが、1Fの入口から中に入る。
入口の自動ドアに「ペット連れのお客様へ」との案内が貼られていた。
こちらの施設は、基本的に抱っこかバギーでワンコ可との事。
「ただし」で入れない場所の記載もあった。
レストランへは外階段からお入り下さい、との案内があった。

安心して、ユキを抱っこしてショップ内へ入る。
ショップ内は、ガラスの製品が多数陳列されている。
食器類や雑貨、アクセサリー等色々あり、やはりガラスなので
キラキラ輝いている。
購入せず、眺めているだけでも楽しい。
抱っこされてショップに入ったよ ガラス制作体験コーナー
色々と眺めながら奥の方へ行くと、「ガラス制作体験」と書かれた場所があった。
こちら、ショップより若干高い場所になっている。
左側にはスロープ、右側には数段の階段がある。
上って行くと、ショップ内が綺麗に見える。
やはりライトに当たったガラスがキラキラ見える。
ショップ内が綺麗だね ガラス制作体験コーナー内 ガラス制作体験メニュー&料金表
ガラス制作体験コーナー内には、大きなテーブルがあり、
その上で様々な体験をしている人々の姿も見えた。
右側にはカウンターとレジも見えた。
その壁には、ガラス制作体験メニュー&料金表も貼られていた。
詳しい内容はHPにも記載あります。

その中で、ワンコも一緒に体験できるのが、サンドキャスト
基本はお子様向けのメニューだが、こちらだけワンコも体験可との事。
予約優先で、予約は前日の17時までとの事。
レジ
ただ、予約無しでも当日空きがあれば、OKとの事。

レジカウンターで、体験を問い合わせると、今日は空いてるので大丈夫との事。
体験料金4,500円を支払う。
すると、受付表を渡され、これを持って右側にある工房へ行き、工房の受付で渡してください、との事だ。
階段を下り、ショップを通り、工房入口へ向かい、中へ入る。
工房入口 展示室
中に入ると、展示室があり、様々な物が展示されている。
さらに奥に、工房の入口が見えた。
入口に入ると、スグに受付が見えた。
中は結構広いスペースで、様々な大きな機械類が見えた。
スグに係の方が来て、受付表を渡すと、奥に案内された。
工房入口 工房受付
奥に行くと、ワンちゃん降ろしていいですよ、との事で抱っこしていたユキを降ろす。
ユキの足型
足型をとる砂を成型して平らにした後に、ユキの足型を付ける。
工房内 足型をとる砂
小さく、あまりはっきりしない型を、係員の方が綺麗に成型していく。
その後、真っ赤に溶けたガラスを流し込んで行く。
さらにガラスの玉から切り離し、バーナーで焼いていく。
それらをユキと一緒に見ていられるのも嬉しい。
準備中 ガラスを流し込む 切り離し後バーナーで
その後砂の上で冷えるのを待つ。
赤い色から、段々と透明なガラスの色になって行く。
冷えたら、砂の上から取り出し、保管庫の中へ入れる。
とりあえず、体験はこれで終了。
冷えてきました 保管 サンドキャスト カルテ
事前に記載していたサンドキャスト カルテを元に名前や日にちを
彫りこんで完成との事だ。
完成までは約1週間で、来館して取りにくるか発送(別料金)を
選ぶことができ、我が家は再び来館して取りに来ることを選択。

喫煙所
体験を終え、再びユキを抱っこして館内を散策。
中々楽しい場所であった。

館内禁煙、裏手に喫煙所あり。


2週間後に再びやってきた。
完成品を受け取り、中々の出来栄えに感激。
帰りにスタンドを購入して、今は部屋に飾ってます。
2週間後に来たよ 完成品

管理人へのメッセージ

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  

2020年末で閉館
シゲちゃん さん
(2020-11-22 18:34:36)
HPに、
安曇野アートヒルズ ミュージアムは12月31日をもって閉館の運びとなりました
との記載がありました


***** 投 票 *****
ここ行ったけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

人間のファッション
雑貨など

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 5,683,755


Page Counter 2021.1.1 〜  57


inu-to-yuku System V0.22a