更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2020年12月 25日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

投稿、おまちしています
ペンション わん
TEL 0255−87−2818
FAX 0255−87−3092
住所 新潟県妙高市田口1451-8
   新潟県妙高市東赤倉(楽天トラベル情報)
交通 このあたり
上信越道 妙高高原IC出て左折しR18を上越方面へ少し進み「豊橋」信号を左折し妙高高原方面へ
  少し県道36号を道なりに進んで行くと、右側に「鐘の鳴る森→」の看板(本文参照)が見えたら右折
  ペンション街の通りを進み、突き当たり手前右側に道があるので右折、
  スグに左側に道があるので、左折するとスグ左側にログ風の建物が見える
料金 8,400円/人〜 /人  1匹1000円 /犬
関連ページ 楽天トラベル内での紹介  長いので省略
 
利用者シゲちゃん さん当日利用人数 3人+1犬(北海道犬風雑種、メス) 利用年月 2013.07 
「鐘の鳴る森→」の看板
拡大写真でも分かり難いですが
立看板の一番上に「鐘の鳴る森→」
と書かれています
 
宿正面
7月下旬の平日の薄曇りの日に宿泊。

この年は関東地区は早々と梅雨明けし猛暑が続いていたが、
新潟や東北・北陸はまだ梅雨明けしていない。
なので、南魚沼からこちらまで来る途中で大雨に降られて
おり夕方に止み始めた。
雨の為、あまり観光したり散策する事もできず、若干早めに
到着。
カーナビで上手く設定できず、地図をみながら場所を設定し、
無事付けた。
若干分りづらい場所である。

道路沿いに駐車場があり車を停める。
駐車場から、少し高くなった場所にログハウス風の
宿の建物が見えた。
駐車場脇に階段があり、入口へと向かう。
チェックインカウンターの奥
入口脇には、ウンチ入れが置かれて
いた。
入口脇のウンチ入れ

玄 関

中に入ると玄関があり、中へ声を掛けると宿の方が出て来てくれた。

ちょっと予定より早いが大丈夫との事で、靴をスリッパに履き替え
中に入る。
脱いだ靴は下駄箱へ入れる。
下駄箱に犬の足拭き用タオルがあり、ユキの足を拭いてからユキも中へ入る。
下駄箱
外履き お散歩ティッシュ

玄関の周りを見ると、外履きのスリッパが
置かれ、壁にはお散歩用ティッシュも置かれ
ている。
さらに横には「迷惑行為防止のお願い」と書かれた紙が貼られていた。
予め楽天トラベルの「条件・注意事項」に22時〜6時まで散歩禁止の旨が書かれていたが、
他にも、この地区としての注意事項もあるようだ。
だが、ま通常のマナーの範疇であろうか。
レストラン
 
玄関脇の階段

その後、レストランへと案内された。
こちらも犬連れ可である。
そこのテーブルの一つでチェックイン手続きを行なう。
カウンター等はないようだ。
やはり雨が降ったりすると、犬連れだと散策する事が
できないので、早くチェックインする
お客さんが多いような話もしながら宿帳を記入。

その後玄関先の階段方面へ案内された。
階段の奥には漫画本が多数置かれているようだ。
2階へ上ると、ここにも漫画本が置かれており、右側が
客室になってるようだ。
部屋のドアの前でスリッパを脱いで下さい、との事で廊下に
スリッパが置かれてるのも見える。
2階客室フロア トリプルルーム

我々の部屋は3人用のトリプルベッドの部屋。
入口のドアはオートロックなので、室外に
出る時は鍵を持つのを忘れずに、との事だ。
ま、この日は他にお客さんがいないので、
開けて出ても良いですが、との事。

室内はあまり広くは無いようで、テーブルとかも
無く、ベッドをテーブル代わりにする。
奥に窓の埋め込み型のエアコンがあり、窓の下の角にTVが置かれ、その台にゴミ箱がある。
バス・トイレは部屋に無く、共用を利用。

階段左側
部屋と反対側の階段を上った左側にトイレがある。
通路の両サイドに漫画本が置かれ、その1つの上に
ダイソンのハンディークリーナが置かれていた。
その右奥に入ると共用の洗面所と、共用のトイレがある。
トイレは男女も共用のようで、大の方は洋式で
ウォシュレット・ウォームレット無し。
洗面所 トイレ


お風呂は、普通の沸かし湯のようで、宿の方
曰く17時半から18時位には入れそうとの事。
しばし部屋で寛いだ後、ユキと外へ散歩へ
出かけた。
この日はずっと雨だったので、ユキもあまり
歩けず嬉しそうに出かける。
その間に、年寄りは風呂へと出かけた。

まず、宿の下の方へ行くとスグに行き止まりになり、良く見ると別の施設の敷地で立入禁止。
反対方面へ戻り、先程北方向へ向かう。
車と違い、ゆっくり周辺を歩いていると、周囲にある他のペンションも、いくつか犬連れ可で
ある宿もあるようだ。
ペンション街は結構な坂道で、ユキは嬉しそうに歩くが、人間は結構大変。
県道の入口付近は、結構お洒落な感じの雰囲気で、電話ボックスもお洒落。
そもそも、このご時世で電話ボックスも珍しい。
ペンション街 通りのアジサイ
道路も雨が上がったばかりの感じで、渇き始めた雰囲気で、脇にはまだ梅雨時で
あるかのようにアジサイが奇麗に咲いていた
他の地域では、かなり早く梅雨明けした為か、あまり奇麗なアジサイを見れない年で
あったため、梅雨時を感じるアジサイが、中々雰囲気を感じさせてくれた。
宿へ戻る途中で、宿の方が犬を散歩しており、他の宿の宿泊者か、経営者か不明だが、
様々な人々が犬の散歩をする時間帯でもあったようだ。

その後、部屋へ戻り、この日の夕食時間である18時半にレストランへと向かう。
もちろん、犬同伴可である。
そして、我々のテーブルへと案内された。
特にリードフックの類も無さそうなので、テーブルの脚にユキを繋ぐ。
テーブルの上には、サラダとシャケの焼き物が準備されていた。

夕 食 お 土 産
生ビールの看板もあったのだが、この日は用意出来ないとの事で、瓶ビールを注文し乾杯。
それから、料理を美味しくいただく。
テーブルの上には、ワンちゃんのストラップが置かれており、お土産にどうぞ、との事だ。
その後、スープ・ライス・メイン料理と来た。

スープはソーセージとキャベツのコンソメ風であり、メインの料理は肉巻きである。
肉巻きを食すと、何か嬉しい味がし、良く味わうと大好物のネマガリダケの様である。
宿の方に尋ねると、やはりそうであり、春先に採れた物を冷凍して保存しているようだ。
ネマガリの料理も色々食したが、肉巻きは初めてで中々美味。
ビールにも良く合うし、当然ご飯にも良く合う。
夕食メイン ユキはテーブルの下
ユキはテーブルの下で寛いでいたが、テーブルの横の柱が、ちょっと邪魔そうだ。

食後に部屋で寛いだ後、お風呂へと向かう。
この日は我が家だけであったので、特にお風呂の説明も無かったのだが、入口には、
「ドウゾ空いてます」と書かれた看板があった。
基本的には貸切風呂になると思われ、入浴時は、これを裏返して「入浴中」にするのだろう。
中に入ると、内側から掛けられる鍵もドアにあった。
お風呂入口の看板 内側の鍵 脱衣所
脱衣所も、あまり広いと言う感じでは無く、脱衣用のボックスも3段の物である。
脇には小さな扇風機もあった。
お風呂内に入ると、まるっきり家庭用のお風呂と言った感じである。
お風呂
洗い場も1つで、湯船も1人用の雰囲気。
ま、旅の疲れを癒すと言うよりは、汗を流して、ゆったりする感じである。
チェックイン時に、宿の方から温泉に入りたい場合は近くの温泉を案内してくれる、
との説明も受けていたので、旅の疲れを温泉で癒したい場合は、そちらの利用をお奨め。
ただ、我が家は温泉には行かなかったが・・・

談話室
お風呂から、2階の部屋へ戻る途中、1階の階段脇に談話室なる部屋が見えた。
電気を点けてみると、畳の部屋に大きなテーブルがあり、
壁一面に漫画本が置かれていた。
あちこちに、かなり多数の漫画本があるようなので、予定より
早くチェックインしたり、夜をゆっくり過ごすのにも良さそうだ。

お休み〜
その後部屋へ戻り、またまったりとした時間を
過ごした後就寝。
ユキは別途の間の隙間で、いつものマットの
上のタオル上で就寝。


翌朝も昨日と同じ場所の同じテーブルでユキと一緒に朝食。
食事時間の案内
食事の時間は説明を受けていたが、
レストランの入口にも時間の
案内が掲げられてる事に気が付いた。

朝食は洋食。
テーブルの上には、サラダとオムレツ風と言うか、
たっぷり具入り卵焼きを切り分けたものとサラダが
皿に乗った物と、コーンスープ、ヨーグルトが置かれていた。
テーブルに着くと、焼きたてのトーストを持って来てくれた。
そして、コーヒーをカップに注いでくれた。
朝 食 朝食のトースト
朝食を美味しくいただいた後、部屋で寛ぎチェックアウト。
中々ゆっくり出来る宿である。

管理人へのメッセージ
 

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
この宿は泊まったけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

人間のファッション
雑貨など

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 5,806,631


Page Counter 2021.1.1 〜  26


inu-to-yuku System V0.22c