更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2019年7月 9日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

投稿、おまちしています
霊泉寺温泉 中屋旅館
TEL 0268−44−2216
FAX 0268−44−2217
住所 長野県上田市平井2514
交通
上信越道 東部湯の丸IC出て直進、県道81を南下し「常田」信号右折しR18を長野方面へ
     しばらく進み「大屋」信号を左折し、次の「大屋駅前」を右折、
     R152を松本・諏訪方面へ
     しばらく進み「下丸子」信号を右折R152を進む
     丸子の街中を過ぎ、「腰越上」信号を鋭角に右折しR254を松本方面へ
     しばらく進むと、左側に「霊泉寺温泉」の案内があるので左折
     さらに道なりに進むと左手に見えてくる
料金  11,620円〜 /人  大きさ問わず 犬1匹700円 猫1匹1000円 その他小動物1匹 500円 /犬
関連ページ
  霊泉寺温泉館組合の紹介HP http://www.reisenjionsen.com/ryokan.html#ryokan02
  じゃらんでの紹介   http://www.jalan.net/yad385932/  
 
利用者シゲちゃん さん利用当日人数 3人+1犬(ユキ(北海道犬風雑種、メス)) 利用日 2015.09 
9月下旬の天気の良い土曜に宿泊。

こちらの宿は犬連れ専用では無いので、ペット連れ用のプランを選択。

カーナビの案内で無事到着。
宿の正面を見ると、う〜んと唸るほど昭和の趣きのある旅館である。
駐車場が不明だったので、入口の前に車を停め、中で問い合わせる。
失礼ながら、意外と若いご主人が出て来て対応してくれた。
来た方向へ1軒戻った所に看板があるとの事。
とりあえず、荷物と人間とユキを降ろし、車を駐車場へ停めた。
宿正面 駐車場入口 駐車場
玄関も旅館って感じである。
下駄箱の上にタオルがあるので、ユキの足を拭いて入館。
玄関で館内用スリッパに履き替える。
犬は特に注意事項も無く、リードで館内可との事。
玄 関 左側通路 正面ロビー
 
フロント  
中に入ると、左側に通路、正面にロビー、右側にフロントがある。
フロントでチェックイン手続き。
その後、部屋へと案内してくれた。
左側の通路を進んで行くと、休憩室と書かれた場所があった。
中央にテーブル、周囲にソファーがあり、漫画も多数あった。
ゆっくりとする事ができそうだ。
休憩室 奥への通路
その先を右に曲がり、さらに通路を奥へと進んで行く。
途中に共同のトイレと洗面所があった。
さらに奥へ進むと、客室棟と思われる場所に突当る。
左右に通路があり、我々は左側へ案内された。
共同トイレ&洗面所 左側通路 右側通路
 
部屋入口  
 
最初の間  
部屋の入口には引き戸があり、中が玄関になっている。
正面と右側にドアがあり(左写真)、トイレとお風呂との事。
左側のドアへ入ると、2畳程の部屋(右写真)があり、その奥が客室の様だ。
客 室

客室は、広い畳の部屋で、温泉宿らしく中央にテーブルがあり、奥に休憩場所。
その奥に大きな窓がある。
窓からは川が見え、心地良い霊泉寺川の流れのせせらぎの音が聞こえ、心休まる感じである。
窓からの眺め
 
床の間  
右側を見ると床の間があり、小さな地デジTVや飾り物がある。
脇には館内電話がある。
その横に、洋服掛けがあり中には浴衣等がある。
その下に暖房装置があり、フタを開けて調節して下さいとの事。
 
 
トイレ バス&洗面所  

部屋の入口横にトイレがあり、今や懐かしい和風便器。
横にパネルヒータがあり、さすがに寒い信州のトイレである。
その横、部屋入口正面に当たる場所に洗面所とバスがある。
温泉宿では、たぶんバスはあまり使わないであろうが、奇麗にされていた。
洗面所は中々質素な感じである。

その温泉の案内もしてくれた。
後で場所も説明してくれるが、この棟からは別の場所である。
基本的には7時〜22時が利用可能であるが、これは源泉が34〜37度で、
加温してる時間帯であり、これ以外は加温が無いのでぬるくなるとの事。
それでもよければ、24時間入浴可との事。
温泉の案内 食事時間等 食前酒
寛ぐユキ
食事は部屋食で夕食18時、朝食8時との事。
夕食の際の食前酒を、メニューから事前に選択する。
様々な果実酒があり、同じ物でも年代が色々とあるようだ。
何かあれば館内電話でフロントへ連絡ください、との事で宿の方は戻って行った。
中 庭 浴 室


その後部屋で少々寛ぎ交代でお風呂へ行く。
宿泊棟の奥から外へ出ると中庭の様な場所が見えた。
そこから左側に浴室がある。
宿泊棟からはいったん外にでて浴室へ行く形となる。
浴室に入ると通路があり、手前が男子浴室・奥が女子浴室となっている。
浴室通路 脱衣所
中に入ると広い脱衣所がある。
左側が脱衣場所があり、奥に湯船への入口が見え、右側に洗面所と休憩用のベンチがある。
湯船への入口から中に入ると、正面に大き目の湯船、右側に洗い場が見えた。
洗い場は、あまり広い感じではないが、湯船は結構快適。
お湯は無色・無臭だが、温泉の感じが心地良い。
旅の疲れも癒されそうだ。
湯 船 洗い場

お風呂を上がった後、部屋でまったりと寛ぐ。
その後、夕食の時間になり、宿の方が夕食を運んで来てくれた。
ユキを床の間の柱に繋ぐ。
宿の方の案内によると、食事の食材は殆どが地元の川魚中心の物との事。
地元は上田から佐久平まで長野県東部の物が中心である。
ユキは繋がれたまま、羨ましそうにしている。
夕 食 繋がれたよ 羨まし〜の
その後、先程依頼した食前酒で乾杯。
とっても美味しい。
その後、宿オリジナル料理の「虹鱒のそうめん揚げ」が来た。
これはニジマスを素麺で包んで揚げており、外の素麺はパリパリで美味しい。
中のニジマスもほっこりで美味しい。
他の地物食材の料理も家庭料理風で落ち着ける味である。
ユキは床の間犬をして羨ましそうに大人しく眺めている。
乾 杯 虹鱒のそうめん揚げ 床の間犬
食事も後半になると、松茸の土瓶蒸しがやってきた。
宿のHPによると、松茸の時期に運が良ければ松茸料理が出るかも、
と書かれていたが、本当に出てくるとは思わず、嬉しい感じである。
とっても松茸の味が凝縮されており、とっても美味しい。
秋の時期のご馳走である。
ご飯は、予めお櫃に用意されてるので、好きな時に好きな量を食べられる。
食後には、デザートとして隣町の名物のブドウが出てきて美味しく頂いた。
松茸土瓶蒸し 食後のブドウ 布団を敷いてくれた
寛ぐユキ
 
朝 食
いい景色だね
その後夕食が終えた事を内線電話で連絡。
食事の後片付けをしてくれた後、布団を敷いてくれた。
その後ユキの夜のお散歩したり、温泉入ったりと、まったりと過ごす。
まったり過ごした後就寝。


 
朝のお散歩  
翌朝は、散歩したり朝風呂入ったりした後朝食。
朝食の時間になり、布団を片付けた後に部屋へ用意してくれる。
主食は嬉しい事に松茸ごはん。
他にもキノコ等地物の食材の家庭的な料理である。

朝食を堪能した後部屋でまったりと過ごす。
その後チェックアウト。

館内喫煙可。

中々ひなびた温泉宿館のある寛げる宿であった。
こんな犬連れも泊れる普通の宿が増えると嬉しいね。
それなりの犬連れのマナーも必要ですね。

管理人へのメッセージ

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
*現在コメントはありません*

***** 投 票 *****
この宿は泊まったけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

人間のファッション
雑貨など

パソコン、デジカメ、メモリ

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

保 険




System Counter 2005.3.6 〜  5140665


Page Counter 2019.1.1 〜  101


inu-to-yuku System V0.14a