更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2022年10月 29日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

投稿、おまちしています
やまいち旅館
TEL 0463−22−2892
住所 神奈川県平塚市夕陽ヶ丘1―19
交通 このあたり
 JR東海道本線 平塚駅南口から南下し3つ目の信号
 「代官町交番前」を過ぎると、左手に有料駐車場、宿の駐車場
 があり、その隣が本館
料金 素泊まり 5,600円 〜 一泊二食7,700円/人
   ペット 2,500円 2匹めから2,000円
   駐車場 1,000円 〜
関連ページ   じゃらんでの紹介 長いので省略

利用者 シゲちゃん さん当日利用人数 3人+1犬(北海道犬系雑種、メス) 利用日 2010.04 
旅館正面
左奥に本館が見える
4月2週目の土曜に利用。
薄曇で桜も散り際の季節。

カーナビの案内で目的地に到着したが、
それらしい建物が見つからなかった。
確か平塚駅南口の駅前通り沿いのはずなのだが、
ナビは裏通りを案内した。
後で分かった事だが、どうも旧館(本館)を案内したようだ。
いくつかのネット地図でも同じ結果になる所もあった。

駅前の本通りへ出たら、スグに分った。
建物の左側に宿の駐車場(有料)があったので車を停める。

あらかじめ「じゃらん」の口コミを見て、旅館と言うよりはビジネスホテルかな
と言った印象を持っていたが、まさにその通りだった。
正面入り口から入りチェックイン。
事務所脇カウンターでチェックイン

宿駐車場を利用の際は、
ここに車のキーを掛ける
チェックインカウンターと言うよりは事務所脇のカウンターと
言う雰囲気の場所で宿泊者カードに記載する。
さらに、宿の駐車場に車を停めた場合は事務所横の壁に
車のキーを掛けておくボードがあり、停めた場所の番号と
同じ所にキーを掛けてください、との事でそうする。

さらに、事務所向かいにテーブル席が一つあり、そこが
犬連れ専用で食事ができる場所だそうだ。
ここはチェックインの際に食事の時間の予約をする、と言った
方式だそうなのだが、この日夕食を宿でとるのは、ウチの1組だけ
だそうなので、いつでもどうぞとの事。
ただし、朝は数組の犬連れ客がいるので、バッティングしない
ようあらかじめ部屋からフロントへ内線電話で確認した方が
いいかな、との事。

紙で施設の説明を受け、部屋へ行く間に実際の場所も説明してくれる、との事。
犬はリードを付けていれば、そのままで可との事。

食堂の中を通り抜けると裏口があり、そこから外へ出ると本館があり、
ここの奥に男性用の浴場があるとの事。
裏口から建物内へ戻ると2階へと上る階段があり、2階へと進む。
このフロアは一般用の客室のようだ。
女性用の浴室は、このフロアにあるとの事。
(後で聞いたが、やはりマンション風のお風呂の様)
そこの通路を通り抜けると、外の非常階段の様な場所に出た。
玄 関

その階段を上り3階の客室へと向かう。
マンションの入口の様な扉が見えた。

中に入ると、普通の玄関のようである。
ここでスリッパに履き替え中へと入る。
「じゃらん」の口コミにもあったが、まるでマンションのようだ。
通路左側に部屋がいくつかあるが、ここも客室。
右側にはトイレや洗面台もあるが、3階の客室で共同利用。
元キッチンと思われる場所もあったが、水道以外の物はない。
さらに通路の広い場所には大きなテーブルのある休憩所もある。
そこを過ぎて部屋の中に入る。

洗面所(共同利用) 元キッチン? 休憩所
中に入ると板の間がありそこでスリッパを脱ぎ畳の間へ入る。
部屋は12畳ほどだろうか。
畳に上がってスグの場所にテーブルがあり、その近くに荷物を置く。
板の間にはTVと冷蔵庫が置いてあった。
冷蔵庫の中は空であった。
部屋の奥には布団が畳んで置いてあり、その上に浴衣も置いてあった。
夕食を食べるため、早々に部屋を後にして食堂へ向かう。
部屋の入口付近 部屋の奥に布団が畳んで置いてあった

犬連れ専用席(1席のみ)
バイキングで色々と
先程チェックインした場所の向かいにあるテーブルへ着く。
リードフックの類は無いので、テーブルにでも繋いでおいてOKとの事。
夕食は中華のバイキングスタイル。
さっそく瓶ビールを注文し、料理を取りに行く。
ホテルのバイキング等と比べると品数が少ないかな、といった感もあるが
この料金ならば、まあまあなのだろう。
中華のバイキング ユキはテーブルの下です
中華料理の他にも稲荷寿司やサラダ、フルーツなどもある。
好きな物を好きな量食べられるのも、ビールのおつまみに中々良い。
灰皿も置いてあるので食堂でも喫煙可。
宿泊客でなくても、宴会のお客さんや、外から食べに来ている人もいるようだ。

食事も終わりの頃には宿の人たちがバイキング料理を重箱に詰めていた。
夕食付きで予約した場合でもチェックインが20:45を過ぎると、
食堂での食事ではなく部屋食となっていたが、その人達用なのだろう。
ユキはテーブルの下で良い子にしていた。

食事を終えて部屋に戻る。
交代でお風呂に入る。
とりあえず、ユキと部屋に残りまたビールを飲む。
テーブルの上に灰皿がなぜか3つもあった。

お風呂へは家から持参のバスタオルを持っていく。
(旅館のバスタオルは有料)
玄関の外の階段から1階まで下りると本館までスグ。
ここから普通に外へいけるので、夜や朝のお散歩も行きやすそう。
とりあえず、本館の一番奥が浴場との事で中に入る。
こちらは中々古そうな木の造りの建屋だ。
ここにも客室があるので、静かに歩いてください、との注意書きも。
お風呂は温泉ではないが結構広めの造りである。
旅の疲れも癒されそう。
ユキはタオルの上でくつろぐ

部屋へ戻り風呂上がりのビールを飲む。
ユキはタオルの上でくつろぐ。
時折部屋の外で犬の鳴き声が聞こえるので、やはり他の犬連れ客もいるようだ。
また、駅前通りの真ん前なので、車の音も五月蠅いかな、なんて思っていたが
土曜の夜のせいか、思ったほど交通量もなく静かであった。


朝食は一応昨日チェックイン時に聞いた通りにフロントへ内線電話をかけ
犬連れ用席が空いているか確認してからユキと一緒に食堂へ向かう。
屋上行くの?
朝食もバイキングである。
大体ビジネスホテル風の朝食のようだ。

朝食後散歩を兼ねて外の階段を上り屋上へ行ってみた。
屋上へ出ると、正面の山の向こうに富士山を見る事ができた。
さすが!と言う雰囲気である。
屋上から富士山が見えた!
屋上からの景色
道路の突き当たりは平塚駅
右側を見ると宿の駐車場も見え隣にはコインパーキングもある。
駅前通りも見え、突き当たりが平塚の駅だ。
左側や後ろ側はマンションなど住宅街が見える。
駅前通りの南側の突き当たりは海岸線の道路に突き当たる。
屋上からの眺め 南側

部屋へ戻り、少しゆっくりしてからチェックアウト。

「じゃらん」の口コミにはペット料金が高いとか、駐車料金が高いとか
書いてあったが、ま確かに高い気もするが、この宿泊料金や「じゃらん」
のポイントが使える事を考えれば、そんなに高い気もしないと思われる。

管理人へのメッセージ


Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新5件まで表示します
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
この宿は泊まったけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 6,318,869


Page Counter 2023.1.1 〜  7


inu-to-yuku System V0.40