投稿、おまちしています
魚見亭
TEL 0466−22−4456
住所 神奈川県藤沢市江ノ島2-5-7
交通 このあたり
 言わずと知れた江の島
 江の島大橋を渡ると左側に駐車場がある
 そこからは徒歩で遊歩道を歩いて、島の最西端方面へ
 岩屋方面へ下る階段の手前
関連ページ こちらのHP  http://www.uomitei.com/
Honda Dogの紹介HP http://www.honda.co.jp/dog/travel/data/uomitei/
 
利用者 シゲちゃん利用当日人数犬数 3人+1犬(北海道犬系雑種・ メス) 利用日 2012.11 
12月上旬の比較的天気は良いのだが、風がかなり強く肌寒い土曜のランチに利用。

江の島でもテラス席で犬連れ可の店も結構あるようだが、こちらは店内も犬連れで利用できる、
との情報で利用する事にした。
超人気観光地である江の島なので、利用する時期もやや考慮し、この時期に利用してみた。

車では江の島大橋を渡ると、左手に大きな有料の駐車場が見えてくる。
以前に車で来た時は駐車場待ちがあったのだが、この日は待ちも無くスムーズに駐車できた。
こちらのお店は、江の島内で、この駐車場と反対側の位置に存在する。
なので、ほとんど江の島を観光しながら、お店へ向かう感じになる。

通り沿いの駐車場 江の島大橋が見えた 江の島大橋

まずは、駐車場から歩いて江の島大橋方面へと歩いてく。
駐車場の先は、ちょっとした公園風になっており、その先に大橋が見えた。
強風の為か、橋の下も大波が漂っていた。
江の島大橋まで歩いて行くと、オフシーズンでも多数の観光客の姿が見えた。
そこから、島の中心部の江島神社方面へと向かう。
ちなみに、神社の名前の場合には江の島の間の「の」とか「ノ」とかは付かないようだ。

江島神社方面
そちら方面へと進むと、なるほど狭い参道に
多数の観光客が居るのを見る事が出来た。
さすがに、超人気観光地である。
TVや雑誌等の観光ガイドを見る限り、おそらく、
これでも人は少ない方であるのだろう。
なので、混雑時に犬をリードで歩く場合には注
意が必要であろう。
土産物屋や飲食店の並ぶ参道を歩くと、まさに
鳥居が見えてきた
 
神社見えたね
江の島観光を堪能できる。
参道の土産物屋街を抜けると、先には鳥居が見えてきた。

そこから先が江島神社の敷地の様だ。
結構急な階段が続く参道になっているようだ。
参道の左脇の奥の方に、江の島名物(?)エスカー乗り場が見えた。

エスカー乗り場
某犬連れ有名ネット情報では、ダッコで犬も乗車できる、との事だったのだが、
ダッコではNGでケージ・バックのみとの事。
その他、事前に知っていたが、コッキング苑と、
その中の展望台も犬禁の案内あり。

エスカー等犬禁

ま、エスカーに乗れなくとも、江島神社は犬禁では無いので、
健康な犬ならば、急な階段を歩いて進んで行く事ができる。
江島神社で参拝し、さらに先へと進んで行く。
その後、散策路を進んで行くと、江の島大橋や、ヨットハーバー等
海の眺めも見える場所も多数あり、疲れながらも色々と楽しみながら
歩く事ができた。

散策路からの眺め
散策路からの眺め

さらに、江の島には様々な見所も多数あるのだが、
江の島の紹介まみれになってきたので、この辺に
するのだが、やはり反対側まで歩くので、結構疲れながらも
色々と楽しめた。
ただ、通路の狭い場所が多いので、混雑時には、
犬連れには注意が必要であろう。

お店が見えてきた お店の看板

しばしの散策を終えると、お店が見えてきた。
平らな散策路の先の左側にお店があり、その先は下りの階段があるようだ。
お店の入口の脇には、様々な商品ディスプレイがあった。
それらを眺めようとすると、お店の方が、「ワンちゃんも入れますよ〜」と
声を掛けてくれ、そのまま店内へ入って行く。

お店入口 お店入口脇の商品ディスプレイ 店 内

店内は、いわゆる角部屋風になっており、2面が海に面した席になっている。
オフシーズンで若干ランチピーク時間から外れていたが、それなりにお客さんがいた。
ただ、超混雑といった雰囲気でもなく、我々は、右側の奥の窓際席へと案内された。
その奥には座敷があり、団体様が飲食していた。
リードフックの類が見当たらなかったので、テーブルの脚にユキを繋ぐ。
メニュー、人間用水と、犬用の水も持って来てくれた。
ユキも江の島散策でのどが渇いたのか、たっぷり水を飲む。

席へ着いた 水飲んでるよ

メニューを見ると、さすがに海鮮のメニューが多数あり、山から来た人間には嬉しいかぎり。
様々な、お奨めメニューもあるようだ。

メニュー

ドリンク&デザートメニュー
我々は、それらの中から、
・しらす丼 かにの味噌汁     1,365円
・いか刺身定食(さざえつぼ焼き・焼きはまぐり付き)
                 3,250円
・磯ざるそば             800円
ドリンク&デザートメニューから
・クリームソーダ           580円
・ホットコーヒー           420円
・紅茶                420円
を注文。
さざえつぼ焼き・焼きはまぐり付等はセットにすると
単品追加より若干お得のようだが、
ドリンク&デザートメニューはセット割引等は
無い様である。

窓からの眺め
ボクも眺めてるよ
テラス席もある
 
しらす丼 かにの味噌汁

お店が島の高台にあるようで、窓から見える眺めも
中々の物である。
海は強風で荒れて波が高い様であるが、その先には
湘南の街並みも見える。
ユキも、眺めを堪能しているようだ。

我々の着席した場所とは別の窓際の席の先には、
テラス席もあるようだ。
海を眺めを楽しめる様に、横一列の席になっている。
ただ、さすがにこの強風の日には利用者はいなかった。
喫煙所

そちら側の席の奥の方に、
喫煙所が
あった。
隔離タイプの別室の喫煙所になっていた。

しばし待つと、まず 「しらす丼 かにの
味噌汁」がやってきた。
なるほど、ご飯の上にたっぷりと釜揚げ
しらすが、乗っかっている。
その上に、おろし生姜、脇に刻み海苔や
紅ショウガがある。
これに、醤油を上からかけて、食して行く。

中々の美味で、ガツガツと食して行く。
通常の味噌汁を、かにの味噌汁に変更しているが、これも美味しくいただく。

いか刺身定食 焼きはまぐり

次に、「いか刺身定食」がやってきた。
たっぷりの、いかの刺身が乗っていた。
セットの焼きはまぐりも一緒に来たが、さざえつぼ焼きは後から来るとの事。
はまぐりが、ちょうど3個なので、一人一つづつ食す。
味は付けられており、そのまま熱々で食すと、磯の香りが香ばしい。

その次に、「磯ざるそば」がやって来た。
こちらは、通常の「ざるそば」の上に海藻類や、サザエの刺身が乗っている。
なるほど、これも磯の香りを味わえるようだ。

磯ざるそば さざえつぼ焼き

次に、「さざえつぼ焼き」がやって来た。
全部繋がってるのかと思ったら、フタを取ると中には刻んだサザエが良く煮込まれた
状態で入っており、これも皆で食すには食べやすいスタイルである。
濃い味で、コリコリ感もあり、ビールが飲みたくなってしまう。

海の幸のランチを堪能した後に、ドリンク類が来た。
海を見ながらのドリンクも中々である。

クリームソーダ 紅 茶 コーヒー


車を降りてから、一時間ほど江の島散策をしてからのランチも中々であった。
食後には、お店の脇の急な岩の階段を下りて、海岸へと向かった。

管理人へのメール