スタッフ・ルーム




ドメイン名、inutalk.info とは?
「犬とゆく」( inu to yuku > inu to(y)uku > inutalk )に引っ掛けているということもありますが、犬自信が話す情報(Inu Talk Info ! )ということにしておきます。

「 inutalk.com 」をとろうとしたのですが、既にとられていました。
「情報サイトに徹しなさい」という天の言葉だと思って受け入れました(笑)。




inutalk.info のコンセプト
うーにーが我が家にやってきた頃、ハスキー・ブームは終わっていました。ゴールデン・ブームの終りも見えていた頃でした。日本に大型の室内犬が認知されたばかりの頃でした。

同時に多くの飼い主さんは、今まで番犬として付き合ってきた「犬」とは違う付き合い方、暮らし方が出来ることに気が付きました。しかし、よりよい「犬との生活」を求めるには、情報が少なすぎました。

現在もそれを感じます。特別ではない飼い主が、普通の日常を送るために必要な情報を見つけるのに苦労することがあります。より自分に、自分の家族に適した情報となると尚更です。

現在は、誰でもが気軽にブログで自分の生活を多くの人に見てもらうことができます。多くのパターンの犬と暮らす家族の日常を見ることが出来るようになりました。
そのような世の中になり、「犬とゆく」の使命は終わったかと思った時期もありましたが、無数にあるブログの中から、必要な(自分にあった)情報を探すことは不可能ではないと思うことがあります。ブログの数は多く、探しだすには多大な労力を必要とします。

「犬とゆく」は、ブログが普及する前に出来ました。イエロー・ページ的な意味もありますが、気軽にお出かけの時の記録を残していただき、読む側は、その宿や店が自分の家族にあいそうなら利用して欲しいし、利用しなくても(他を利用する時の)ヒントになってもらえれば、と考えております。
幾つものブログを読むのと同じくらい、幾つものお出かけパターンが読めるサイトにしたいと考えております。


現在、inutalk.info 内には、「犬とゆく」しかありませんが(管理人の個人サイトが、居候しておりますが、必要に応じて出ていきます)、犬と暮らす人、暮らしている人をサポートしたいと願っている人、これから暮らそうとしている人に必要な情報を見つけ易く出来るサイトを構築することが出来たらと考えております。


「お出かけ」というカテゴリーで「犬とゆく」を運営しておりますが、犬を迎えるにあたっての情報、日常生活で必要な情報なども提供できたらと考えてはおります。


人と犬との共生(<最近は、この単語もメジャーになってきたので、使わせてもらいます)している社会の向上には、日常生活に則した情報の流通が必要です。数少ない先進的な飼い主さんが、高度な考えやマナーを身につけても、世の中はかわらず、多くの飼い主さんは、自分の努力が虚しく感じることがあることでしょう。

一人でも多くの飼い主さんの努力が無駄にならないような、また、少しでもその負担が少なくなるような、そんなサイト運営をしていきたいと思っています。
そして、人と犬により優しい世の中になってゆくお手伝いが出来たらと願っています。



現在、レスキュー団体のリンク集を検討中です。
ご協力いただける方は、下記「管理人のメールはこちら」からメールをください。



(2008.08.19 改)

管理人へのメールはこちらから    2004.6.20〜