更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2022年10月 29日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

2001年9月、テロ現場復旧作業

2001.09  のりまき さん より


国内 海外 お絵描き


この前テレビを見ていたら、「NYの小さなヒーローたち」
という特集がされてました。
人間も不眠不休で捜索活動をしてるなか、犬たちも
必死になって働いていたんです。そこまで私は考えてなかった。
うかつでした。

犬は人間よりもはるかに能力が優れているため
人間よりも細かなものを見つけることができるそうです。
でもその犬たちも疲れてきっていて、倒れたまま起きあがることが
できな子たちもいるそうです。
涙がとまりませんでした。だって瓦礫はまだくずぶっていて
熱いんです。くつのようなものをはかされて一生懸命探して
いました。煙で目薬を指してもらってる犬もいました。
本当に目をつぶったまま起きあがることができず横たわって
いる姿はまるで死んでしまっているようでした・・・・。

人間だって、相当なショックを受けているのに犬たちだって
動揺しているはずです。レポーターが「犬じゃないみたい。
まるで犬じゃないみたいになってる。」と言っていました。
犬たちは捜索活動をして帰ってくると瞳孔が開いて
すごく興奮しているそうです。それだけこの事件の傷跡の
大きさを感じます。
一匹でも多くの子が、幸せであるように祈るばかりです。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
このコラムって、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 6,030,967


Page Counter 2022.1.1 〜  11


inu-to-yuku System V0.25g