更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2020年12月 25日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。






久しぶりに宿のHPを見たら、建物も変わっているし、
料金も全然違います。

以下の情報は、電話番号、住所、HPアドレスくらいしか
あてにならないと思って下さい。

(投稿者 uni より 2010.06)









投稿、おまちしています
  6月の森 ハーブガーデン
      ホテル ヴァン・ティ・アン
TEL 0283−21−4911
FAX 0283−21−2828
住所 栃木県佐野市富士町963
交通 関連ページ欄、こちらのHPを参照してください
料金  12,000円〜/人    1,500円/犬
関連ページ   こちらのHP http://www.6gatsunomori.com/hotel/index.html
 
   利用者 uni  /  当日利用人数 2人 + 1犬(ゴールデン)     利用日 2004.2 
我が家では、利用する宿泊施設を女房が決める。私は宿に対する知識・情報一切なしで利用するのが常である。そんな私は、利用日直前にこの名前を聞いて「ハーブガーデンがやっているホテル?それって逆じゃないの?」と思った。

それ以上考えるのをやめて当日を待つ。月曜からインフルエンザになった女房(<病院に行った)に続き、水曜日から私も同じ症状に(<私は医者に行かなかった)なってしまい、週末の旅行をキャンセルをしようかと真面目に考えたほどでした。
しかし、なんといってもハーブガーデン。きっとこんな風邪(?)も治してくれるかも、と期待して無理して行くことにした。

お昼の散歩は、いつもならなんということもない3時間程度の散歩でしたが、私も女房も体調を崩してしまいました。そんな状態でのチェックインです。


チェックイン開始時間の3時よりも20分くらい前に着いてしまったが、とりあえず宿に行ってみる。ここには結婚式場もあり、今日は挙式があり、3時までは入れなかった。
3時になり敷地内に入るが、どこが受付か分からず、ウロウロしてしまった。レストランの1階に受付がありそこで受付を済ませ、個別棟形式の部屋(=建物)に案内される。
まず「建ててからあまり年数が経っていない?」と思ったくらい内装を完全にリニューアルしている。

部屋の使い勝手はよい。ただ作りがアベック用というか、裸を見られたくない関係には向いていない作りだ。お風呂のドアは素通しガラス。ちなみに共同風呂はない。
洗面、トイレ、お風呂、全て独立していて、広さも充分。トイレはウォシュレット&ウォームレット、これは嬉しい。バスタオルや歯ブラシ、髭剃りなども一通りあり、「おや?」と思ったのは浴衣も用意されていたこと。この季節には少々涼しいのではと、(風邪が治り切っていない二人なので)使いませんでした。お風呂やお水はちょっとクセがあるらしい。これに付いては後述。

部屋に案内されたときに「犬に関して何か注意事項はありますか?」ときいたら「特にありません。ワンちゃん用にこれを用意させていただいておりますが、」と消臭スプレーとタオルが置いてある所を教えてくれた。それ以外は(説明はなかったが)掛け布団の上にカバーが掛けてある。たぶん乗ってしまうことを考えているのだろう(<あくまでも私の勝手な推測)。それ以外は犬用のものは用意されていなかった。

ベッドは部屋の端にシングルとセミダブルが繋げて置いてあり、反対の端にはシングルのベッドが一つ。その間には、レストランなどで使う4人がけのテーブルと椅子が、、、と思っていたら、テーブルクロスの下から電気コードが見えた。あれ?、とクロスの下をよくよく見てみたら、正体は電動雀卓でした。


夕食は、受付の2階になるレストラン。犬同伴OK。広々としたレストランは、100人は入るだろうと思われる広さがある。そこに我が家だけの夕食だったので、ちょっと寂しかった。客室にもだが、こちらにも絵が多く掛けられている。ほとんどのもが存在感があり、作者の気持ちが伝わってくるものだ。それらの絵の選び方に、私は少々の戸惑いを感じていた。
そこにはある種の自信がそこにはあるのだ。女房に絵の話しをすると「ここを作った人は画家だったらしい」とのこと。な〜るほど、である。

食事中、マネージャーさんと思われる人と少々お話しをした。犬OKにしたのは、開設した時かららしいです。オーナーさんも犬と暮らしているし、スタッフの中にも犬が大好きな人が多いとのおと。受付のためにカフェに入ったとき、何人かの女性スタッフに可愛がってもらったし、中には「ウチには10歳のゴールデンがるんです」という方も。社員旅行の時は、もちろん犬OKの宿を選ぶらしいです(社員旅行に犬同伴!)。
「こちらではワンちゃんに関して特に制限は設けておりません。」ともいっていましたが、部屋の中を見た感じでは、犬によるものと思われる目立つ傷もなく、部屋に入った時のうーにーの反応からも、室内でマーキングが頻繁にされているという感じもないようです。


部屋に戻ってお風呂ですが、初めに説明を受けた時にこんなことを聞きました。「ボイラーからこちらまで少し距離があり、すぐに暖かいお湯は出てきません。また、初めのうちは(鉄分の多い温泉のため)赤いお湯が出てきますが異常ではありません」。そんなことを思い出しながら、湯船にお湯をためてみる。照明の関係もあると思うが、私にはオレンジジュースの色に見えてしまいました。ちょっとビックリ。ちなみに洗面から出てくる水は飲んでも問題ないとのこと。
冷蔵庫にはビールや清涼飲料水の他に、ミネラルウォーターが2本入っていて、これは無料となっている。


床が(床暖房ではない)板張りなので、夜は足元が少々冷える。(うーにーにはよかった。)部屋全体としては、チェックイン前から暖房を入れてくれていたので、とても寒いと感じるほどではありませんでした。

部屋の中を見て「おや?」と思ったのは、ズボンプレッサーが置いてあること。今までこれが置いてある宿にうーにーと泊った記憶がない。(たまたま気が付いただけか?)

夜、仕事の電話が携帯(ドコモ)に入ったのですが、ピコピコ音がして何度も切れそうになり、ちょっと困りました。それでも携帯をパソコンに繋いでのメールのチェックは出来ました。



朝食は、9時頃からと少し遅い。場所は晩御飯と同じレストラン。和食中心で量は(病み上がりだからか)多く感じた。チェックアウトは11時でOK。のんびりできる。東京から近いので、こういうことは嬉しい。


12月から3月までの間は、ハーブガーデンは閉館扱いでで開放されているとのことでチェックアウト後に行ってみました。たしかに、お金をとれる感じではありませんでした。天気が良かったので、ちょっとした散歩が出来たという感じです。
余談ですが、結婚式場も犬OKとのこと。犬連れ結婚式を考えている人には嬉しいですね。


下書きは、宿にいるうちにしてしまったのですが、帰ってきて読み直したら誤字脱字の山。
(いつもの倍以上ありました。)どうもまともな状態ではなかったようです。多少の見間違いがあったかも。そんな感じだと思って読んでください。

管理人へのメッセージ



Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
この宿は泊まったけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 5,833,352


Page Counter 2021.1.1 〜  22


inu-to-yuku System V0.23