更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2022年10月 29日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

投稿、おまちしています
Country House Hotel Comforts(コンフォート
TEL 0460−4−7999
FAX 0460−4−6847
住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根湖尻160-114
交通
 仙石原方面から芦ノ湖に向い、桃源台の駅を右に見てそのまま
 県道75号を進む。クネクネの上り坂を進んで左手にオーミラドが
 ある三叉路を折り返すように左折。次の右ヘアピンをそのまま直進
 すると左側にあります。
料金 8,400円〜/人(ルームチャージ)
   3,000円〜/犬(1部屋あたり2泊。詳しくはHP参照。)
関連ページ  こちらのHP  http://www.comforts.co.jp/
    じゃらんでの紹介  長いので省略

利用者 uni / 当日利用人数 2人+1犬(ゴールデン)+1猫 利用日 2006.04 
芦ノ湖から少し登っていった山(?)の中の別荘地にある。母屋があって、小さな建物、トレーラーハウスなどが並んでいて、どこまでがこの宿のものなのだろうと思った。

駐車場に車を止めてチェックイン。駐車場から玄関まで少々距離がある。「面倒だな〜」と思った。玄関を入り、宿泊票を書いて利用方法の説明を受ける。最後に「こちらの出入り口もご利用ください」と駐車場がからすぐの勝手口(?)のようなドアを説明された。
我が家の部屋はこのドアのすぐ隣だったのでとても便利だった。ただし、他のお客さんの出入りの音がよく聞こえるのが難点。
利用したのは102号室。一階なので、うーにーの足腰を考えると嬉しいのですが、二階の部屋で歩く音が時々聞こえたのが難点。

勝手口のような出入り口には、犬の足荒い用水道があり、タオルも用意されている。ここまで書くと犬専用の宿のように思われますが、そうではありません。出来てから17年、犬OKにしてから10年くらいになるそうですが、犬専用ではなく、犬なしのお客さんも訪れるとのこと。

こちらには二頭の犬がいるそうですが、高齢になりお客様の前には顔を出さないようになったとのことです。

ちなみに館内は土足ですが、とてもよく掃除されていて、それを忘れることもあった。

部屋には灰皿があったので、禁煙ではないようだ。煙草の臭いを感じなかった。換気扇以外に(換気扇によく似た)空気清浄機のようなものが強力に動いていたので、これのお陰なのかも。
部屋にはソファーやテーブルが置いてあるので、狭く感じてしまう。テレビやお茶を飲むためのセットもあります。
暖房は、足元で部屋を一周するようになっているのですが、うーにーのような鈍感な犬は低温火傷するかも、と心配もした。(<しませんでした。)暖房は、普通のエアコンもありました。

晩ご飯はコース形式。スープ、ちょっとした一品、メイン、デザート、飲み物。パンやサラダ、チーズがあった日も。
一泊目は同伴ルーム(<勝手に命名)を利用。追加料金 1,050円(一人当たり)。今回マイスも参加だったのでこれは有難かった。
人間が四人で利用して、大型犬を2〜3頭伏せさせられるくらいのスペースがあり、よかったです。

朝食はよくあるワンプレート。もちろん、コーヒー or 紅茶、パンやオレンジジュースがついている。


お風呂は、体を洗うのは部屋のユニットバス、温まるのは別の建物の半露天風呂。

ユニットバスは古い(広くない)タイプ。ウォシュレット、ウォームレットはありませんでした。

半露天風呂は別の建物になっている。一度外にでなくてはならない。そこに行く間にある小さな建物の中に、ペットを預かってくれる施設がある。外からも見える所に「動物取扱責任者」の修了証(だったかな?)があった。ここにペットを預けて箱根観光をするお客さんも多いみたいだ。

半露天風呂の話に戻る。小さな建物に二つのお風呂がある。各々に鍵があり、利用前にフロントで鍵をもらう。半露天と風情のある窓のあるお風呂。後者も窓を開けて露天のように外を見ながら利用する。
私は半露天のみしか利用できなかった。(もう一方はいつも利用されていた。)崖の上に立つように建てられた建物だが、谷向こうに建物の明かりが見えて「もしかして見られているかも」なんて思いながら入った。お風呂の前に木が植わっており、暖かい季節は葉が茂り、そんなことは考えないかも。
ちょっと困ったのは、シャワーが出なかったことと、湯船のお湯の温度が低めだったこと。四月の少し寒い日の夜だったので、湯船から出ると寒い。「熱いシャワーでも」と思っても出ない。そんな感じで出るタイミングを失い、長湯になってしまいました。

外のお風呂では、石鹸やシャンプーの利用が禁止されている。なので、体を洗うのは部屋にあるユニットバスとなる。ユニットバスはあまり大きくなく「風呂に入った」とは思えない。外のお風呂が有難く感じた。
ユニットバスには、シャンプーやボディーソープ、歯ブラシなどが用意されている。もちろん、タオル、バスタオルも。浴衣はないが、有料(200円)で貸してもらえるらしい。
クロークの中にドライヤーがあった。


飲み物は二階ラウンジの冷蔵庫。勝手にとって伝票を自分で付ける。自動販売機はない。
階段や二階ラウンジには本があるが漫画は見当たらなかった。


大人の落ち着いた宿に感じた。家族やカップルでちょっと箱根へ、という時に利用するのがよさそう。

管理人へのメッセージ


Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
この宿は泊まったけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 6,030,980


Page Counter 2022.1.1 〜  39


inu-to-yuku System V0.25g