更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2019年7月 9日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。


投稿、おまちしています
藤村記念館
TEL 0264−59−2047 / FAX 0264−59−2231
住所 岐阜県中津川市馬籠4256−1
交通 木曽路の宿場町、馬籠宿の中にあります。
 ほとんどのネットの地図で住所を入れると、正しい位置が表示されます。
関連ページ  こちらのHP   http://toson.kisoji.org/
利用者 千代吉 さん / 当日利用人数 2人+1犬(ダックス・千代丸) /利用日 2008.05
記念館入り口

大人500円・子供250円(犬無料)

4月〜10月  8:30〜17:00(入館4:45まで)
11月〜3月  8:30〜16:30(入館4:15まで)
12月28日〜1月3日  9:00〜16:15(入館4:00まで)
12月第二火曜日〜木曜日


ゴールデンウィークに訪問。時間を延長し、午後6:00まで開館していました。


 犬連れなので記念館庭先のベンチに座り、夫婦交代で展示室の観覧を考えていましたが、一応受付で犬の入場の確認をしたところ、
抱っこしてなら展示室も入っていいですよ、との返事。資料館・博物館のたぐいで、犬と一緒に観覧できるのにちょっとビックリ。
ただ、抱っこが条件なので大型犬は外で待機なのか、入場自体が不可なのかは不明です。


 馬籠は「夜明け前」で有名な、島崎藤村の出身地であり、彼自身、馬籠の名家の息子であったようです。
彼の死後、地域の有志などにより作られていったのが、この博物館だそうです。
山間傾斜地の馬籠にしては広い敷地に、豊富な資料を展示してあり見ごたえがありました。

記念館庭より 一緒に観覧

 宿場町である馬籠は、名古屋など中京地区から直近の観光地で、真新しい石畳の道路やきれいなお土産屋さんなどがあり、整備の行き届いた観光地です。
天気の良い休日などは混雑するようなので、犬の同伴にはちょっと不向きかもしれません。訪れるなら夕方遅めや、平日がのんびりできるでしょう。
ただ、あまり遅い時間帯だと喫茶店や軽食のお店がほとんど閉まってしまうようなのでご注意を。
私達が行ったときは、午後6時で店じまいをしているお店が8割、開店しているお店が2割といったところでした。
当日は、夕方にしては客足が多かったことが開営業時間を延ばしている様子でした。


 観覧後、記念館を出て少し先のテラス席と軒下席の中間、といった感じのお店に犬同伴で入らせてもらいました。(多分普段はNG)
室内の席は空いていましたがテラス席?の四席は他に犬連れ一組、残りの二席も犬連れではありませんでしたが満席でした。
木曽の山々がきれいに見えるテラス席の方が人気があったようです。

管理人へのメッセージ
ここに Twitter と Facebook のボタンを設置していましたが制御しきれなくなり削除に至りました
下の方に投票ボタンがありますのでそちらをご利用ください
(2020.01.06)

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
ここ行ったけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

人間のファッション
雑貨など

パソコン、デジカメ、メモリ

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

保 険




System Counter 2005.3.6 〜  5,327,381


Page Counter 2019.1.1 〜  23


inu-to-yuku System V0.15a