更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2020年12月 25日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
↓迷子になったらこのバナー↓

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。


投稿、おまちしています
城ケ崎海岸
TEL 伊東市役所 0557−36−0111
住所 静岡県伊東市富戸
交通 このあたり
 伊東の街中から海岸線を走るR135を南下し、伊豆高原付近を
 少し過ぎると、「城ケ崎入口」信号があるので左折(海岸方面)
 その先は若干入り組んでいるが、有名観光地なので、案内看板
 通りに進んで行くと有料駐車場が見えてくる。
関連ページ 伊東市観光課の紹介HP
       http://www.city.ito.shizuoka.jp/hp/page000003300/hpg000003267.htm
利用者 シゲちゃん さん当日利用人数 3人+1犬(ユキ) / 利用日 2012.02
2月上旬の平日に立寄った。
この日は、いかにも雨の降りそうな曇りの天気であった。
施設自体は無料であるが、隣接する駐車場は有料である。
断崖絶壁で有名な観光地であるが、オフシーズンで天気もあまり良くないので
駐車場は結構ガラガラの状態であった。

遊歩道
断崖絶壁 遊歩道


駐車場から、少し進んで行くと、木々の合間の海岸沿いに断崖絶壁が
見えてきた。
遊歩道も結構整備されおり、歩き易い。
比較的ゆったりとした階段を下って行く。
手すりが2重に整備されてる場所もあり、若干老朽化した場所を
補強してるようだ。
この辺からの眺めもとても絶景であり、眺めを堪能しながら進んで行く。
海岸線から急激な岩肌が絶景である。

突端に来たね
遊歩道からの眺め 断崖絶壁!


そこから少し進むと、突端のような場所に出た。
とっても断崖絶壁の場所だ。
この辺は岩がゴツゴツとしているが、とっても絶景である。
絶景の場所の反対側には記念碑もあり、観光客らしく記念撮影。

そこから、少し反対側へ進んで行くと、かの有名な吊り橋が見えてきた。
お袋は橋のたもとで少々ビビっている。
しかし、ユキは平気そうに進んで行く。
吊り橋見えたね ボクは平気だよ
橋からの眺めも絶景であり、途中で
立ち止まっている観光客も多数。
我々も観光客らしく、絶景を堪能する。
ゴツゴツとした岩場と海の碧さの美しさがたまらない。

橋からの眺め


橋の真下も当然海岸であり、写真では感じが伝わらないかも知れないが、
中々恐怖心をあおってくれる。
打ち寄せる波も結構迫力がある。

海と反対側
橋の真下


海と反対側を見ると、岩場が浸食されているのが見えるが、
中々不思議な光景である。
詳しくは知らないが、特殊な浸食のされ方なのだろうか。

橋からの眺めを堪能しつつ橋を渡って行く。
橋を渡り終えた先の右側の岩場の上に「国立公園城ケ崎」の碑があった。
多数の観光客が記念撮影をしていた。
我々も順番を待ち、観光客らしく記念撮影。
さらに、反対側から記念撮影をすると、橋も映るようだ。
他の観光客も記念撮影していたように、我々も橋をバックに記念撮影。
ユキは何かが気になったのか、そっぽ向いてしまった・・。

岩場だらけだね
橋の先の碑で記念撮影 橋をバックに記念撮影


橋を来た方へ戻るよ
さらに先の岩場を散策。
ユキも興味深々でウロウロしながら岩場を歩く。
時々ユキでも歩けない場所もあるようで、そこは
迂回しながら歩く。
中々の絶景を多能した後に、また橋へと戻る。
橋を来た方へと向かって行く。

灯台入場案内 灯台頂上階段
先程突端から来た道と違う方へ
向かうと灯台が見えてくる。
灯台へと向かい、観光用の入口の
前に行くと、入場の案内があった。
やはり、灯台内はペット入場禁止
あった。
他にもアイス類・飲みかけ缶も
持ち込み禁止であるようだ。
とりあえず、階段を上りたくないお袋がユキと付近で
待っている間に灯台散策。

灯台の観光ルートは一方通行で昇る階段と
下る階段は別の様だ。
さすがに、結構急な階段を上って行く。

灯台の頂上に着くと、さすがに眺めが良い。
ただ、灯台に向かってる時には雨は降って無かったが、
灯台を上ってる間に、雨が降って来たようで、雨の眺めと
なってしまった。
それでも、先程歩いて来た場所等々眺められ最高の
景色であった。
晴れてれば、もっと良い眺めなのかも。

灯台からの眺め


眺めを堪能した後、昇りの階段を見つつ、下り専用階段を下って行く。
様々な絶景を堪能した後、雨の中駐車場へと戻った。
こちらも、灯台以外は犬に関し特に規制はしていないようなので、
今後規制がされないよう、犬連れとしてのマナーを守りたいものである。

管理人へのメッセージ

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


一口コメント

1.タイトルは13文字以内
2.ハンドルは10文字以内
3.コメントは120文字以内
※超過した部分は破棄されます
※タイトル、ハンドル、コメントの一つでも未入力の場合、投稿が破棄されます
※最新の5件まで示されます
※投稿の削除はできません

タイトル:
ハンドル:
コメント:
0文字  
現在コメントはありません

***** 投 票 *****
ここ利用したけど、
 
 
 
* 投票はお気軽に *


こちらもご利用ください

プレミアムドッグフード専門店 POCHI(ポチの幸せ)

旅行の予約

パソコン、周辺機器、ソフト

アフィリエイト

アフィリエイトのアクセストレード

System Counter 2005.3.6 〜 5,971,906


Page Counter 2022.1.1 〜  15


inu-to-yuku System V0.23