投稿、おまちしています
Cafe 里わ (道の駅「花の駅・千曲川」内)
以下は、道の駅「花の駅・千曲川」のもの
TEL0269−62−1887/FAX0269−62−1889
住所 長野県飯山市大字常盤7425 道の駅「花の駅・千曲川」内
交通 このあたり
上信越道 豊田飯山IC出て右折し、R117BPをしばらく進む
       千曲川沿いをしばらく進み飯山の街中を過ぎると左側に見える
関連ページ  お店のHP  http://www.chikumagawa.net/cafe/
 道の駅「花の駅・千曲川」のHP http://www.chikumagawa.net/
 
利用者 シゲちゃん さん当日利用人数 3人+1犬(ユキ(北海道犬風雑種、メス)) 利用日 2014.11 
道の駅の看板
11月上旬の土曜のランチに利用。

以前休憩で立寄った際に、レストランの脇にテラス席がある事を見ていた。
ただ屋根があったような、無かったような覚えで、天気悪いとコンビニ弁当かな〜
なんて思いつつ車を走らせていた。
出がけには大雨だったが、この辺では曇り空で、時折小雨がパラついていた。
この位ならテラス席も大丈夫そうなので、寄ってみた。

道の駅の駐車場はトイレや産直所に近い場所と、奥のレストランの前にもある。
比較的奥の駐車場の方が空いており、レストランにも近い。
左側の棟(正面駐車場からだと一番奥)がレストラン。
右側が産直所、奥がお土産屋やトイレのある棟である。
レストランの建屋の脇にテラス席が何席かあり、屋根のある場所もある。
店内で、テラスの犬可否を尋ねてもらい、OKなので席へ着く。
左側がレストラン棟 テラス席付近 屋根のあるテラス席
屋根のあるテラス席は大きなテーブル席が4つ程あり、産直所側には小さな席もある。
屋根の無いテラス席も、いくつかある。
入口にはランチの看板がある。
月替わりや週替わりのランチメニューのようだ。
 
入口のランチ看板  
店内に入ると、右側にメニュー看板があった。
左側にはパンや弁当類も売られていた。
パンや弁当 メニュー
先に会計をしてから、番号札をもらい待つスタイルのようだ。
会計場所

月替わり、日替わりのランチは、ご飯メインの「和食セット」か、
パンがメインの「洋食セット」が選べるようだ。
我々は、
今週の昼ごはん 和食セット      700円
(キャロットのポークロール甘酢掛け)
里わカレー              750円
を注文し、番号札を受取った後、水等はセルフの様なのでトレイに乗せて席へ戻る。
水はセルフ ユキをテーブルの脚に繋ぐ 今週の昼ごはん 和食セット
キャロットのポークロール甘酢掛け
食材案内
ユキをテーブルの脚に繋いで、料理の来るのを待つ。
少し待つと、まず「今週の昼ごはん 和食セット(キャロットのポークロール甘酢掛け)」が来た。
一緒に食材の書かれた紙も持って来てくれた。
地元食材にこだわった料理のようである。
見た目には結構ヘルシーな感じである。
一口食べたが、中々の味。
週替わりで、季節により食材も異なると思うので、同じ物は無いかもしれない。
次に、里わカレーが来た。
見た目にも大きな野菜類がゴロゴロと入っていた。
ジャガイモは大きすぎて、スプーンで切って食べた程。
味は中々で、ちょっぴりピリ辛。
ご飯もランチよりも多かった。
里わカレー 左側が返却口
食後の食器類の返却はセルフサービス。
店内厨房の左側に返却口があり、そこへ持って行く。

比較的リーズナブルな価格の物が多かった。

管理人へのメール