更新があったら読んでください
「お知らせ」 と 「お願い」
(最終更新日 2016年5月 18日 )
一度は、必ずお読みください
■はじめに、お読みください
■情報をお寄せください
■施設運営者の皆様へ
迷子になったらこのバナーをクリック

●掲載されている情報は、投稿者の責任により書かれた情報であり、内容について「犬とゆく」はいかなる保証もいたしません。予めご了承ください。
●情報は変更になる場合がございます。他情報サイトにての確認、そして必ず各施設に直接(電話・メールなどで)内容をご確認の上、おでかけください。
●皆様が素敵な時間を過ごせることを願っています。

< HOME > 犬連れOKの宿情報に情報を寄せてくださった方々
表示名 ぴ の さん トイプードル × 1

川崎市在住です。
主人と私とチェリー(♀、2004年生)、2人+ワンの生活を送っています。
夫婦共々、小さい頃に家に犬はいましたが、外犬しかも世話は親任せでした。
実質チェリーが初めて飼う犬です。

チェリーは極度のビビリ犬で内弁慶です。
仔犬の頃は、散歩で怖がり外を歩くことが出来ませんでした。
余ったエネルギーを発散すべく、夜な夜な室内で走り回り、私達に飛びいついては困惑させました。
挙句の果てにテーブルから飛び降り骨折、6ケ月のギブス生活を余儀なくされました。

私達夫婦は、「外ではおとなしい」というチェリーのビビリを逆手に取り、犬連れ外出を敢行。
ギブスが取れた翌月には、沖縄旅行に連れ出しました。(今思うと恐ろしい)
その後は、年に数回犬連れ旅に行っています。

食い地がはっている、しかもごはん党の私達の旅先での悩みは犬連れでの食事。
ドッグカフェよりも、しっかりした食事をいただけるお店の情報を求め、ネットサーフィンする日々。
最近の悩みは自身のメタボとチェリーの遠吠えです。

(2008.12)
●ご意見・ご要望などはこちらから
 

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索



こちらもご利用ください

フード・犬具・服・etc・・・

POCHI/全品送料無料キャンペーン実施中!  

旅行の予約

 
 
 
 
 

人間のファッション・雑貨など

 

パソコン、デジカメ、メモリ

アフィリエイト

保 険




System Counter 2005.3.6 〜  4969347


Page Counter 2019.1.1 〜  20


inu-to-yuku System V0.13b